あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

ないた」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ないた 作:中川 ひろたか
絵:長 新太
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784323070476
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,335
みんなの声 総数 90
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 泣くことの大切さ。

    一日いっかいどころか、数えきれないほど泣いてる息子と
    読みました(笑)
    息子はたぶん「あ、自分と同じだ」と
    共感しながら見てたと思います。
    おとうさんがないたのをみたことがない
    というシーンでは
    お父さんの目からいっぱい涙のシャワーがでてきているので
    「あ、この人、大人なんに泣いとるよ!」と
    大きな声で言ってました。
    やはり大人は泣かないっていう認識なんだなーと思いました。
    最後のページをみて
    なかなくなったらなったで、さみしいんだろうな〜と思いました。
    泣いてる姿も可愛い、毎度とはいかないけれど
    そんな気持ちで受け止めてあげたいです。
    どことなく切ない色彩と構図が印象的な絵でした。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「泣く」ということ

    「いちにち いっかい ぼくは なく。 どうしてだろう?」

    「ぼくも おとなになったら なかなくなるんだろうか」

    泣く、という行為は、一番強く自分の思いを表すことができるのだと思います。

    大人になると、いつしか感情はコントロールするものになり、泣くことも少なくなります。

    でも、もちろん大人も泣いてもかまわない。
    本当は自分の気持ちを押し殺して、それで疲れていないだろうか。
    自分の弱さを認めたり、あきらめたりして、悔しい思いをしてもいいんじゃないだろうか。

    子どものころは、そうした感情がいっぱいあって、そのたびに泣いていました。

    いま、「泣く」ことで自分の我を通そうとする娘がいます。

    つい「そんなことで泣かないの!」と言ってしまいますが、泣くことでしか伝えられない弱さを大事にしたいと思います。

    改めて親子で一緒に「泣く」ということについて考えてみたいと思いました。

    掲載日:2015/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人ももっと泣いてもいいかな

    3歳8ヶ月の息子に読みました。
    息子は、本当によく泣く。
    ちょっと泣くことを考えてみたくて。

    痛くて泣いたり、くやしくて泣いたり、怖くて泣いたり。
    そんなボクが綴られています。
    息子も共感したようです。

    だんだん大人が泣かないという話になります。
    お母さんがお布団で涙が出ていた、と。
    …大人も我慢しないで、もっと泣いてもいいのではないかと思いました。

    掲載日:2014/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • なくこと

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    たしかに大人って泣くことが少ないですよね。
    泣くのはこどもの特権ということで今こどもたちが泣くのもなんだかおおらかな気持ちで対応できるかも?
    文章量は多くはないのですが3歳児には少し早かったかなと感じました。
    わかりやすくまた考えさせられる絵本でした。大人が読んでもいいのではないでしょうか。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食い入るように見ています

    中川ひろたかさんと長新太さんのコンビ!
    さすがに力のある絵本だなと思いました。
    子供をひきつける文章&絵。

    とてもシンプルなストーリーですが、娘は食い入るように見ています。
    「泣く」という感情は小さな子どもにとって一番身近なものなのかもしれません。
    そして「どうして大人は泣かないんだろう」という子供の疑問も新鮮でした。そんな気持ち、私は忘れていたなぁと振り返ることができました。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうなんだよな

    • キースパパさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    本当によく泣くうちの息子。
    男の子というのは女の子よりもよく泣くのか?それともうちの子だけなのか、本当に何かというと泣いている気がします。
    でもこの絵本を読んで、ふと泣くということを考えてみました。
    大人になったら泣きたくても泣けないことが多く、泣くということに鈍感になっているのかもしれません。
    泣くことを考えることができた絵本です。
    それ以来息子が泣いても、簡単に笑い飛ばすことはできなくなりました。

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぱい泣こう

    子どもはよく泣く。
    ころんで ないた。ぶつけて ないた。
    あれ?うちの子はあまり泣かない?
    ころんでも なかない。ぶつけても なかない。けんかしても、しかられてもなかない。
    痛いとか怖いにはだいぶ強いみたい。
    でも悔しいときは泣く。不安な時は泣く。
    泣くとよっぽど悔しいんだな、さみしかったんだなって感じます。
    時々もっと泣いてもいいのなって思う。
    あ、でもまだまだ眠い時はなんでもかんでも泣く時があるか。
    私はもっぱらそんな我が子がお腹にきて、産まれて、成長して。うれしくてじーんとするばかり。涙腺がゆるくなったかな。
    泣くってこと、親子それぞれが考えた絵本でした。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな涙の原因

    いろんな理由で子供は泣きますよね。そんなシチュエーションを描いています。

    大人はどうして泣かないのか、親子でお話をするのに適した絵本かなと思います。

    絵はちょっと子供用にしては暗め。オチがあればもっと良かったです。

    掲載日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一日一回

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    「一日一回ぼくはなく どうしてだろう」

    確かに息子たちも一日一回は泣きます
    いつもその大粒の涙がきれいできれいで見とれています
    (息子達が必死で泣いているのに・・・)

    「なく」ことについて、その神秘に気づかされます
    かなしくて うれしくて くやしくて
    色んな時に涙がでます
    カラスがなくのも、「鳴く」と決めつけずに
    おかあさんがいなくて「泣いている」のかなぁと
    ワクワクがのこるところが大好きです

    「なく」ことは悪いことではないのに
    日々の生活の中では
    ついつい「泣かないの!」と言ってしまいます
    こんなに感情をあらわにしてなけるのは
    子供の特権ですよね

    明日から存分になかしてあげようと大らかな気持ちになりました

    掲載日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • フチまでいっぱいに描かれたカラフルな色使いの背景に,次から次へと泣いている少年の絵。
    表紙から顔に手をあてて泣いている少年の絵。
    初めて読んだ時の息子のやや驚いてる顔。こんなきれいな色の絵の中で泣いてるばかりの少年のお話だなんて・・・どうなるのだろう?と思ったに違いありません。

    最後はお母さんの胸に少年がいます。
    シンプルな文章ですが,インパクトのある絵本です。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ないた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ともだちってなんだろう?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット