あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。

ないた」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ないた 作:中川 ひろたか
絵:長 新太
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784323070476
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,602
みんなの声 総数 91
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 泣くのは元気の素

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    泣く・・っていうのは弱虫なの?

    『かっこ悪い!』『泣かせたら・・悪いこと』

    あんまり・・いい印象はないみたい。

    でも・・痛い時は、泣く。
       怖い時も泣く。
       悲しい時も泣く。
       うれしくても泣くんだよ。

    私は泣き虫だったので・・『わかるなぁ・・・』って話たら子ども達は『そんなに泣くのは変!』といわれました。

    子どもでも一年大きくなる度にだんだん・・我慢することが多くなってきているんですね。

    昔の子どものが素直に泣いていたんでしょうか?

    「大人はなかない・・のかな?」と疑問にあげられているみたいに
    大人になると泣けない事多いから、『今はいっぱい泣いていいんだよ〜』って・・・言ってあげたいですね。

    泣いた後ってすっきりするんだよね。それが・・・元気の素になると思うなぁ・・

    この絵本は読んでいろいろおしゃべりして・・なんだか泣けて、元気のでる不思議な絵本でした。

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ないた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット