ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

おおきなかぶ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おおきなかぶ 作・絵:田島 征三
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1988年
ISBN:9784895882101
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,236
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぼくも大きなかぶを見てみたいです

    犬がナタシャのかみのけをひっぱるからいたいと思いました。ぼくもかみをひっぱられるといたいからです。

    犬がワンピースをひっぱっているところもありました。

    犬はかみつくとこわいと思います。だいじょうぶかなあと思いました。

    こんな大きなかぶってあるのかなあと思いました。

    さいごはよかったと思いました。

    ぼくも大きなかぶを見てみたいです。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵が力強くたくましい

    とても有名なお話で何冊もいろいろと出ているので、絵本の読み比べをするのが楽しみでした。

    絵が田島征三さんなので、絵が力強くたくましいです。

    絵をじっと見ていた息子が、「犬がナタシャの髪の毛を引っ張ってる。痛いよね」と言いました。

    確かに髪の毛を引っ張っていました。その前の場面ではワンピースのすそをかみついて引っ張っていました。

    それを見た息子が「犬に噛みつかれたら痛いよね。インドネシアかどっかで犬に子どもがかみ殺されたって言ってた」とびっくりな発言をしていました。

    絵の犬はかわいいというよりもたくましい感じの顔つきですから、そんなところまで発展してしまったのかなと不思議に思いました。

    かぶを引っ張るかけ声が、読み比べをする時に気になりますが、この本では「エンコーヤーショ」というもので、とても耳に残りました。

    今度は他の本とも絵も一緒に見比べてみたいです。

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおきなかぶ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。


オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット