しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゆきごんのおくりもの」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆきごんのおくりもの 作:長崎 源之助
絵:いわさき ちひろ
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1971年10月30日
ISBN:9784406001397
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,813
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 切なさのある絵とお話

    ちっちゃいからと相手にされないみきお君が一人で作り上げた「ゆきごん」。
    お母さんには解ってもらえなかったけれど、大事な友だちでした。
    ゆきごんと遊びたいのだけれど、みきお君は風邪をひいてしまって外に出られません。
    ゆきごんはみきお君を待ちながら、だんだん溶けていきます。
    みきお君が元気になった時に、かすかに残っていた家の前の雪の跡。
    しみじみとしてしまいました。
    子どもの作り上げた空想の世界だけれど、とても大切な友だちだったのです。

    お話がちょっぴり切なさをもっているところに来て、岩崎ちひろさんの淡い単色のえが、想像力を掻き立てます。
    姿の見えないゆきごん。
    背景に溶けてしまいそうな登場者たち。
    雪の解けていく中でぽつぽつと表に出てくるどろんこ色でまとめられていて、心憎いばかり。

    じんわりと心の中で溶けていくような絵本です。

    掲載日:2012/03/08

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆきごんのおくりもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット