あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

ぼくまいごになったんだ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくまいごになったんだ 作:わたなべ しげお
絵:おおとも やすお
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1980年03月
ISBN:9784251000446
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,346
みんなの声 総数 16
「ぼくまいごになったんだ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 我が家では新鮮

    慎重な娘をもつ我が家では新鮮な出来事です。くまたくん子どもらしくて可愛いいです。というより、ママ、勝手におもちゃ売り場に放置しすぎ!と思いますが、何だか普段よくありそうなストーリーでいいですね。娘は絵本を見ながら、くまたくんまいごになっちゃったねえと悲しい顔して言います。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「迷子とは」をわかってくれました

    親子でくまたくんシリーズが大好きです。

    我が子は迷子の概念がようやくわかってくれたようです。

    おかあさんも現実にいるような感じです。
    でも登場するのはみんなほのぼのと描かれた動物で、
    それもとても楽しめます。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • まいごの不安な気持ち

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    デパートでのくまたくんの様子が、自分の子どもの様子と重なります。
    食べ物のお店を見つければ買って欲しがるところや、たくさんの服がかかっている中にかくれようとするところ・・・。
    お母さんは自分の買い物に集中したいがために、くまたくんをおもちゃ売り場へ置いてきます。
    気持ちは分かるけど、置いてきちゃうのはどうかと・・・。
    くまたくんがお母さんを探すところは、せつなくなってしまいました。

    身近に起こりそうなことが描かれていて、ストーリーのあるお話を聞けるようになった子に、おススメです。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくまいごになったんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / いないいないばあ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット