サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだいの試し読みができます!
文: ロリ・エベルト 写真: ペール・ブライハ−ゲン 訳: なかがわ ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
サンタクロースに会いに行こうと旅に出る、小さな女の子オンヤ。美しい写真でつづる、クリスマスの素敵な出来事を描いた1冊です。

もりへいったすとーぶ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりへいったすとーぶ 作:神沢 利子
絵:片山健
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,600+税
発行日:1999年03月
ISBN:9784939029035
評価スコア 4.13
評価ランキング 18,635
みんなの声 総数 14
「もりへいったすとーぶ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すとーぶ???

     ストーブ????

     5歳になる息子はやっぱり現代っ子というか、都会っ子というか・・・

     最近はめっきり見かけなくなった黒い煙突つきのストーブ。

     私達母親世代は、なつかし〜!!と思うこのストーブなのですが、この絵本を読み終わった後、息子に

     『ストーブってわかる?』って恐る恐る聞いてみると・・・

     『う〜ん・・・汽車?』との答えが返ってくるではありませんか。

     息子にこの絵のストーブが何に見えるか聞いてみて良かった〜!!って思ってしまいました。

     で、息子がストーブという答えに行き着くまでには、少し時間を要しましたが、何とかわかってくれて一安心です。

     なんというかジェネレーションギャップというかなんというか。

     こんなにあじのあるストーブがだんだん忘れ去られていくのが、ちょっと悲しいな〜!!って思いました。

     で、この絵本は神沢利子先生が文を書かれているだけあって、リズムよく絵本を読むことができました。
     さすが、神沢先生の書かれた文だと関心してしまいました。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりへいったすとーぶ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット