あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

きつねのかみさま」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

きつねのかみさま 作:あまん きみこ
絵:酒井 駒子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2003年12月
ISBN:9784591079539
評価スコア 4.78
評価ランキング 435
みんなの声 総数 76
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名作ですね

    6歳4歳の娘たちに借りました。本当は借りるつもりはなかったのですが(ごめんなさい)、ほかに特にないかなと思ったとこにこの絵本が。有名な絵本だし借りてみようかなくらいの気持ちで借りたんです。

    タイトルはもちろん前から知っていました。借りてみて、有名な絵本のわけがわかったような気がします。絵の感じも秋にぴったりの落ち着いた感じ。きつねって何となく、意地悪だったり、良いイメージで描かれているものって少ないので、このきつねたちもそうだと思っていましたが、違いました。可愛いきつねたち。読んでいない人は読んでみるべき1冊です。

    掲載日:2014/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 縄跳びするかけ声まで

    あまんきみこさんのおはなしと、大人っぽい酒井駒子さんの絵というのは、あまり結びつかなかったのですが、読んでみるととても自然でした。
    ただかわいいだけでなく、やさしい気持ちがたくさんつまったお話です。4歳の息子も6歳の娘も夢中になって聞き入っていました。
    読んでいる私も、なんだかやさしい気持ちになれて、「おおなみ こなみ ぐるっとまわって きつねのめ」という縄跳びする時のかけ声まで、やさしくやさしく読みました。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな優しさ

    キツネの神様の正体は・・・小さな優しい女の子です。
    とても優しくて、楽しいお話だと思いました。

    絵が、このお話の雰囲気作りの大きな役割になっていると思います。
    少し暗めの色使いは、霞がかかったようで、キツネが遊んでいるという不思議な雰囲気を盛り上げているように感じました。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きつねのかみさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(76人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット