だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ヒギンスさんととけい」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ヒギンスさんととけい 作・絵:パット・ハッチンス
訳:たなかのぶひこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784593600380
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,862
みんなの声 総数 33
「ヒギンスさんととけい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すっごく面白い!

    7歳6歳の娘たちに読みました。このお話、すーっごく面白いです。

    ヒギンスさんが屋根裏部屋にあった時計を見つけて、それが合っているかほかの部屋の時計を見て確認するんですが、微妙なズレが。移動する間に1分2分過ぎてしまってるんですが、それに気づいていないんです。もう、とっても笑えますよー。娘たちも大爆笑。「なんでわからないのー?!」と言って笑っていました。このお話忘れません(笑)

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 細かいタッチと特徴ある配色で、絵を見たら、手にとってみたくなる絵本です。表紙のレタリングも含めて「外国の絵本」の雰囲気が漂います。ヒギンスさんの家と時計のしかけ?が、読み進めていくうちにわかってきます。気づいた子供の「!」の瞬間の表情もこの絵本の楽しみです。作者の「私は子どもだからといって、調子を下げるつもりはありません。ただ、物語が論理的にきちんとしていることを心がけています」という弁に納得の物語。文字と絵の頁がきちんと合っていてとても読みやすいです。

    掲載日:2011/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わず笑いが

    家の中にある時計が本当に時間通りなのか
    心配で仕方がないヒギンスさんが3つの時計をそれぞれの部屋に
    おいて確認するのだけれど
    移動時間を頭に入れないで 「1分違う」とか「時間が合ってない」と言って慌てる場面に娘はクスクス笑っていました。
    時計屋さんの登場でうまいこと解決するのですが
    ちょうど時計を習っている1年生の娘には興味深いテーマだったようです。

    掲載日:2010/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  •  ヒギンスさんは、ある日屋根裏部屋で時計を見つけます。その時計があっているか確かめるために、別の時計を買ってきて、寝室に置きます。その時計が、ちょうど3時、屋根裏部屋の時計は、3時1分。
    どちらが正しいわからなくなりもうひとつ時計を買ってきます。
    四つの時計を買ったヒギンスさん。どの時計が正しいのかますます分からなくなってしまいす。時計屋さんに相談してヒギンスさんは、懐中時計を買います。
     ヒギンスさんの勘違いが、とてもユーモラスです。時間という観念を理解するのは子供にとってむずがしいと思いますが、こんな絵本から、入っていくといいのではと思いました。 時計を、読み始めた子どもにお勧めです。
     また、ヒギンスさんの勘違いに真面目に応対する時計屋さんも、ユーモラスです。

    掲載日:2009/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • かいちゅう時計が欲しい

    • たんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 奈良県
    • 女の子7歳、男の子3歳、女の子1歳

    ヒギンスさんはちょっとおっちょこちょい。
    7歳の娘も最初はヒギンスさんと同じ反応で間違いには気づかず。。。
    しかし本を読み進めている間にヒギンスさんの行動の間違い
    を見つけることができました。
    その中ででてくるかいちゅう時計がとても魅力的に見えて
    「かいちゅう時計買ってほしい」とせがまれています。
    なかなか普通に生活していてかいちゅう時計のボキャブラリーは
    でてきませんよね。
    もう一度娘は読み返していました。

    掲載日:2009/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時計の学習に

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ヒンギスさんの自宅は4階建て。
    どの階にも立派な時計があるのですが、ヒンギスさんが確かめつつ点検するとどれも時間が一致していない。
    どれが正しいのか、時計屋さんに見てもらうことになるのですが、一寸した推理作品のようです。

    種を聞けば当たり前のことでも、実際の理解には時間がかかるところです。
    いつもながらのポップなハッチンスの絵は、見ていると楽しくなってきます。
    時計に興味を示して、分かってきたころ読んであげると良いと思います。
    訳者の
    「この本は、こどもの心のなかに時を刻んでやまない絵本なのです。」という但し書は、言い得て妙だと思いました。

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ヒギンスさんととけい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

くれよんのくろくん / 3びきのかわいいオオカミ / もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット