アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ごくらく ももんちゃん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ごくらく ももんちゃん 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784494001415
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,386
みんなの声 総数 76
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しぶいねぇ

    『ごくらくごくらく』なんて言葉知ってるなんて
    ももんちゃん、しぶいねぇ。
    しっかし、お風呂に入って「ごくらくごくらく」って言うのは
    誰が考えたのか、ぴったりきますねぇ。。。
    「ごくらくってなに、ママ」
    と聞かれてしまいましたが
    「ごくらくっていうのはね、天国のことで
    お風呂に入ると天国にいるみたいに気持ちがいいから言う言葉だよ。」
    と説明してみたものの、
    意味が伝わったのかどうか…。
    頭で考えるより、お湯に入ってじんわりと疲れが体から抜けて
    お湯が吸い取ってくれる感じになると自然と
    「ごくらく ごくらく」
    って口に出るものなんですけどねぇ。

    掲載日:2010/06/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • ごくらくごくらく〜♪

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    暖かそうなお風呂につかっているももんちゃん。
    色々なお友達がやってきます。

    「あーごくらくごくらく」って、本当に気持ちよそさそう!
    お風呂で「ごくらくごくらく」って声に出すだけで気持ちよさがUPしますよね〜!
    うちもこの絵本を読んだ後、お風呂に入り、子供と一緒に「あ〜ごくらくごくらく」と言いながら入りました。

    うちではお風呂からあげるのはばぁばの役だけど、タオルに飛び込んでいく子供たちって幸せそうですよね!
    私も子供の頃、お風呂上りのタオルが大好きでした。
    この絵本を読んでから、たまには私がタオルを広げて子供たちをお風呂からあげてあげたいなぁと思いました^^

    こんな何気ない場面にも癒しがあるんだよね〜!
    心がほんわかするお話でした。

    掲載日:2008/11/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • ももんちゃんの

    ももんちゃんがお気に入りの、3歳半の娘に読みました。

    ももんちゃんのお友達が、つぎつぎと温泉になってきて、
    「あー ごくらく ごくらく」 というシーンは、見ていても、読んでいても、気持ちが良いですね♪

    お風呂の中ではありませんが、我が家では寝る前にお布団に入ってからの絵本タイムなので、あったかいお布団の中で、娘とくっついて、あったか〜い状態で、「あー ごくらく ごくらく」 というのは、とっても心地よいものです。

    (個人的には、”きんぎょさん、お湯に入ったら、茹でられちゃううよー!!” なんてツッコミたくなりますが…)


    お友達が増えて行って、一緒に、綺麗な夜空を見上げて… 最高ですね!!

    でも、あれれ? そういや、ももんちゃんは 「ごくらく」 って言ってないなぁ…

    読みながら、そう思っていたら…

    ももんちゃんの 「ごくらく」 は、ふんわりタオルにくるまれて、おかあさんの腕の中… なんですね♪

    最後のシーンは、ママのお気に入りです♪
    (ママの腕の中で、あーんな幸せそうに ”ごくらく” って言ってくれたら、日ごろの疲れもふっとびますね♪)

    掲載日:2017/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • お風呂は楽しい

    お風呂の楽しさが伝わってくる絵本です。
    この絵本を読んだ日、お風呂があまり好きではない長女が、「ママ、お風呂入る!」と言い出して、一緒に入った途端、
    「あ〜、ごくらく、ごくらく」って真似をしていました(笑)。
    しばらく長女の中で、「ごくらく、ごくらく」がブームでした。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵だけでも楽しめる

    ももんちゃんがお風呂に入っていると、思わぬ仲間が
    一緒に入ってくるところが、子供には印象的で楽しいようです。

    この本を読んでから、お風呂に入ると、ごくらくももんちゃんを
    思い出して、ももんちゃんが入ってきたら、誰が来たんだっけ?
    とうれしそうにして、お風呂がいっそう楽しいみたいです。

    最後は、やっぱりおかあさんが、やさしくタオルでつつんでくれる
    そんなところが、冒険と安心を求める子供の気持ちをつかんでいる
    作品だなと感じます。

    絵だけでも内容がわかるので、赤ちゃんから自分で字を読みはじめた
    子供にも、ちょうどいい内容で、長く楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おうちのお風呂でもごくらくごくらく

    1歳の頃、ももんちゃんの絵本と出会い、お気に入りになった娘。
    3歳になってすぐ、図書館でこの絵本を見つけました。
    何冊か同シリーズを持っていたのですが、最近は読んでいませんでした。
    もう3歳だし、娘には簡単すぎるかなあと思いつつ借りてみましたら、やっぱりお気に入りのようで、
    『ごくらくごくらく』と、ももんちゃんの真似をしてお風呂に入っています。

    最後はやっぱりほほえましい気持ちにさせてくれます。
    リズミカルな文も心地よく聞こえます。
    裏表紙もとってもかわいいですよ。

    掲載日:2010/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ごくらく ももんちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


おもしろイラスト盛りだくさん!こどものためのしんぶん絵本

みんなの声(76人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット