もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ごくらく ももんちゃん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ごくらく ももんちゃん 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784494001415
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,363
みんなの声 総数 76
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけ!

    娘に、次から次へとたくさん絵本を読んであげているので、前に読んだ
    ものではすっかり忘れ去られているものもあります。家にある絵本でしたら
    ほんとにしつこいくらい読み返しているので忘れるということもあまり
    なく、万が一?忘れていても、本棚から取り出して来て
    「ほら、こうだったでしょ〜」と確認したり、また読んでみたりもする
    のでいいのですが、図書館から借りてきただけの絵本だとなかなかそうは
    いきません。

    このももんちゃんシリーズも、手元にはない。
    ももんちゃんの存在に気づいた時にはすでに手元に置くには娘が成長
    し過ぎてしまっている気がして、図書館から借りて読んだだけだったのです。
    ああ、やっぱり忘れているかもしれないよなあ。と思いながら、訊いて
    みました。「ももんちゃん、前も読んだことあるの覚えてる?」
    「覚えてるよ〜。夜中にブランコに乗ったりサボテンさんがきたり
    したじゃない!」
    おお!覚えていた〜!でも「『どんどこ〜』の方は覚えてなさそう(笑)。
    それほどサボテンさんとおばけが強烈だったのね、娘にとっては。
    今回もちらっと足が見えただけで「サボテンさん!(喜)」と叫び
    「おそらにつきがぽっかぽか・・」のページでは「おばけ!(喜)」
    と叫んでいました。
    うれしくなっちゃいました。
    手元に置くには・・なんて思わずに買っちゃおうかなあ・・温泉も
    大好きだし、やっぱりももんちゃんかわいいし♪
    おかあさんがももんちゃんをくるむ場面もとっても好きです。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ごくらく ももんちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いっさいはん』minchiさんインタビュー

みんなの声(76人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット