ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

田んぼのきもち」 大人が読んだ みんなの声

田んぼのきもち 作:森 雅浩
絵:松原裕子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年4月
ISBN:9784591080788
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,860
みんなの声 総数 9
「田んぼのきもち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 田んぼの独白

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子22歳、男の子20歳

    田んぼ自らが語る田んぼの光景。
    なんと、開墾の歴史から始まるので、内容は重厚です。
    そして、農業離れの現実に直面し、荒れ放題の田んぼ。
    ニュータウンの学習田になる様子は今どきですが、
    確かにこんな姿が、今の多くの子どもたちにとっての田んぼですからね。
    子どもたちの自然体験に奔走する作者の想いがいっぱい詰まっていると感じました。
    環境教育にもいいですね。

    掲載日:2016/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の原風景

    田んぼが主人公です
    年をかなり重ねている感じに
    感じ受けます

    時代の流れ
    時の流れ

    気になるのは
    田んぼの近くの
    大木の傍らにある
    お地蔵様のような石です
    最初はお花が供えられているのですが
    だんだん傾き
    お花も枯れています

    大丈夫かな・・・

    と、子ども達がたくさん\(◎o◎)/!

    「やっぱり 田んぼは、お米が 実ってこその 田んぼ」

    まさしく!そのとおり!!
    彼岸花がきれいに真っ赤に咲いて
    赤とんぼが飛んで
    豊かに実った稲が
    はせがけされている風情
    いいですね

    日本の原風景です

    絵本でしか味わえない方に
    お届けしたいです

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「田んぼのきもち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット