もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あかてぬぐいのおくさんと7にんのなかま」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

あかてぬぐいのおくさんと7にんのなかま 作・絵:イヨンギョン
訳:神谷丹路
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784834016338
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,382
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分たちの必要性

    韓国の絵本です。針仕事に必要な道具たちが、自分たちの必要性を言い合うところが興味深く感じられました。

    道具ごとに、微妙な年齢設定があるのがおもしろかったです。

    「ねえや」「ねえさん」「むすめ」など、それぞれを生かした訳語も、個性や年齢などを知る上でわかりやすかったです。

    針仕事の道具なので、みんな女性、それぞれが自慢をし出したらこんな風に賑やかなことになるでしょうね。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国色をあじわえる

    • ひーちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    日本にはない韓国の色づかいがやさしく絵も魅力的です。
    ハサミや糸など、お針仕事の七つ道具たちが
    道具どうしで張り合うっていう面白いお話。
    でも 仲間って張り合うより お互いを尊重するっていうことや
    信じ会うっていうことが 自然にできるはず。

    むずかしいことを考えなくてもいいんです。
    ただ 子供と一緒に読んで見たら、
    と〜っても 簡単に 心に響くみたいです。
    現代の子供達に 大切な事 教えてくれるんじゃないかな。

    読んだ後 子供たちがきっと感想を話してくれると思います。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかてぬぐいのおくさんと7にんのなかま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ヒギンスさんととけい / わらのうし ウクライナの昔話

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ぼーるとぼくとくも』 加藤休ミさん インタビュー!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット