あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

しょうたくんのしんかんせんだいぼうけん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

しょうたくんのしんかんせんだいぼうけん 作:おおはら ひでき
絵:うの おさむ うの みほこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年
ISBN:9784569683089
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,684
みんなの声 総数 8
「しょうたくんのしんかんせんだいぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 教科書のキャラクターみたい

    しょうたくんが一人で、しんかんせんに乗って京都に住むおじいちゃんのところへ。
    ところどころ詳しい解説もあって、内容は悪くないと思うのですが、イラストが教科書に出てくるキャラクターのような(!?)あまりかわいいとは言えない感じ。

    そのせいかどうかは分かりませんが、のりもの好きの息子でもあまり気が進まないようでした。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新幹線をうまく紹介しています

    2歳9ヶ月の息子に読んでやりました。新幹線の好きな息子に読んでやりました。

    今までの本では、新幹線を紹介する本としては、なかなかおもしろいと思いました。というのは、写真を一切使わず、丁寧にイラストで新幹線が書かれているのです。ちょっとぎこちなさも感じますが、逆に新鮮さがあります。そして、おじいちゃんちにいくというストーリーで新幹線の中のことを説明してくれていますが、嫌味がありません。シナリオ的にはテレビ番組のようです。

    息子はやはりものめずらしさを感じ、ずっと釘付け。へんに誇張もされていないイラストなので、とても親近感があるようです。

    新幹線の好きなお子さんには是非オススメの一冊です。

    掲載日:2010/06/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しょうたくんのしんかんせんだいぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / くだもの / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット