雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

うちのとうちゃん うちのねこ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちのとうちゃん うちのねこ 作・絵:高部 晴市
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784265034635
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,952
みんなの声 総数 12
「うちのとうちゃん うちのねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねこ好き

    私が以前から持っていた絵本を、子どもが読んでほしいと選びました。
    子どもは元々ねこが好きなので、興味をもったようです。
    なぜか、子どもは2日続けて、寝る前の読み聞かせに読んでほしいといってきました。子どもは、ねこを飼う事に憧れているのでこのお話がリアルな感じなので気に入ったようです。
    とうちゃんは、ねこがきらいといいながら、こねこのお世話がとても上手なところや、やっぱりねこもとうちゃんがきらいで、とうちゃんの指をかむところ、でも、一緒にお昼寝してる・・・なんだかほのぼのしてちょっとくすっと笑えるお話でした。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちのとうちゃん うちのねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが / バムとケロのさむいあさ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子育ての大きな悩み「寝かしつけ」に役立つシリーズ!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット