ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

うちのとうちゃん うちのねこ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちのとうちゃん うちのねこ 作・絵:高部 晴市
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784265034635
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,958
みんなの声 総数 12
「うちのとうちゃん うちのねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 世帯主が危ない!

     昭和のにおいたっぷりの絵本です。
     犬は外犬が、九割の時代かしら?
     
     かあちゃんが、子猫を拾ってきて、あたしとねえちゃんとかあちゃんで、子猫一匹に大わらわ。
     冷たい視線の猫嫌いなとうちゃん。
     「飼っちゃいかん」の言葉とはうらはらに、ほっとけない。

     文体が、リズムがあり読んでいて楽しいです。
     招き猫あり、黒電話あり、ラジオあり、おかっぱ頭あり、おひつあり、丸いちゃぶ台。究極は、天井から吊されたかさつき電球。
     みんな、私の少女時代にあったものばかり。懐かし〜〜〜〜〜い。

     一番息子にうけたのは、
     ほんとに とうちゃん ねこぎらい。
     ねこが へやのなかを トットコ トコミャー
     のページです。

     ねこちゃんがこの家で居住権を獲得し、世帯主を脅かしている様子に私も笑いました。

     最後のページの縁側もよいですね〜〜〜。
     ガラス障子か紙障子かわかりませんが、接ぎあてを久しぶりに見ました。

    掲載日:2009/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちのとうちゃん うちのねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / だるまさんが / バムとケロのさむいあさ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


忙しいお母さんにも読んでほしい!期間限定全ページためしよみ中!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット