庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ある朝ジジ・ジャン・ボウはおったまげた」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ある朝ジジ・ジャン・ボウはおったまげた 作・絵:ひらいたかこ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1981年6月
ISBN:9784871101011
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,285
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女にはわかるまい

    • ちょびこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子3歳、女の子2歳

    朝、ジジ・ジャンボウはおったまげた。
    なぜなら……煤i ̄Д ̄;)ぼくのおちんちんがめっちゃ伸びてる〜!!
    慌てて窓からのぞいたら、町の人たちも「昨日まではこんなホースなかった」とビックリ。
    しかも「ひっぱてみる?」だって!? やめてぇぇ!!
    「早く追っかけなくっちゃ!」と、一生懸命、おちんちんを追いかけるジジは、町の人たちを巻き込み、テレビやラジオの取材までくる始末。
    調子に乗って取材を受けていると、道路工事に遭遇。
    「こんなホースなんて気にしないで轢いてしまえ」とでっかいローラー車の登場。
    うわぁぁぁ!!

    はっきり言って、底抜けドタバタ絵本です^^
    なんで、そんなに伸びちゃったのかは不明。
    でも、町の人たちから「ジジ、どうした?」と声をかけられているところを見ると、わりと有名な子供のようですなぁ。
    ジジも、下半身素っ裸の「変質者ルック」で町を突っ走る。
    だってねぇ、どこまで伸びてるか分からないし、間違って踏まれようものなら……男の人には、ゾォーっとする話かもしれません。
    「おったまげた」も久しぶりに聞いた響き。

    以前勤めていた図書館では女の子の利用の方が多いです。
    なんでだろう?やっぱり、気になるお年頃!?

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ある朝ジジ・ジャン・ボウはおったまげた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / うずらちゃんのかくれんぼ / めっきらもっきらどおんどん / おこだでませんように / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット