うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ジャムつきパンとフランシス」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ジャムつきパンとフランシス 作:ラッセル・ホーバン
絵:リリアン・ホーバン
訳:松岡 享子
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1971年
ISBN:9784769021056
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,239
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 食べず嫌い

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ジャムつきパンばかり好むフランシスのお話。
    同じものばかりでほかのものを食べないとか食べず嫌いだとか、うちの子にもあるなーと思いながら読みました。
    さすがに毎日毎日同じものだと飽きてくる、っていうのも確かにうなずけるお話でした。うちの子も同じものは飽きるは飽きるみたいだけど、なかなか偏食が治らなくてちょっとした悩みです。

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • つきあう

    フランシスの本は長いのですが、内容が深くて子供心にもかんがえることがいっぱいある本だと思います。ジャム付きパンばかり食べたいというフランシス。・・・・よくありますよね、こういうこと。それでお母さんは怒ったりすることなく、それを実行しちゃうんです。毎日毎食。。。お母さんがこどものやりたいことに付き合うってすばらしい。できることではないです・・。やっぱり食べ過ぎて飽きちゃうんですが、実際にこれができるかどうか、うーーん。母親としてすぐ怒っちゃいそうな気がします。。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 偏食でお困りのママ

    お母さんサイコー! ブラボー!
    娘も私もクスクスクスクス、最後はワハハハハと笑いました。
    ジャムつきパンを三食食べてりゃ、そりゃ飽きますよね。私も一緒に口の中が甘たるくなりました。
    サンドイッチのおいしさが、なぜか私の体にも伝わってきました。
    子どもならもっと感じるのかなぁ。

    ひとつのものを嫌い続けることはあっても、ひとつのものだけしか食べないということはない娘なので、今のとここの技は通用しませんが、ナイスアイデアだなぁと思います。
    子どもって体験で覚えたことは「絶対」ですものね。

    偏食児のお母さん、ぜひ読んでみて。

    掲載日:2008/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ジャムつきパンとフランシス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット