大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ゆっくりのおはなし」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆっくりのおはなし 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784251008732
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,630
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい、かわいい。

    このおはなし、できるだけゆっくりよみましょうね。

    という文面から始まります。

    かめの絵があるから、かめがのっそのっそ歩いたり

    するようなお話なのかな?と思いましたが

    ちょっと違いました。

    このかめさん、ともだちがいなくて一人ぼっちなんです。

    それで大きな声であることをいいます。

    いい出会いが待ってます。

    最後のその部分がほっこりします。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペース

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    のんびりカメさんは、話すのものんびり。
    森のみんなはせっかちで、最後まで聞いてくれず
    勘違いをしてしまう動物までいます・・・。

    子供も、カメさんが何を言いたかったのか理解できませんでした。
    何度か読んであげてから、カメさんの言葉だけを拾って教えてあげました。
    そして、また最初から読んであげました・・・ゆっくりと。

    ペースに合わせてあげることも、時には大切ですね。
    つい、子供を急かしてしまったりする私は、この本を読んで考えさせられました。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくりすぎて・・・

    「できるだけゆっくりよみましょう」という前書きがあります。
    なのでゆ〜っくり読んでみたら・・・カメさんが何を言っていたのか娘はまったくわかっていませんでした(笑)
    3歳になったばかりの娘には解説が必要でした。

    ゆっくりテンポのカメさん、最後は気の合うお友達がみつかって良かったね。

    この本を読んで、“そういえばおとなと子どももテンポが違うな”とあらためて思いました。なんでもゆっくりしかできない娘についつい「早く早く」と言っていた自分を反省し、もう少しゆったりとした気持ちで待ってやらなくちゃと思わせてくれた本です。

    掲載日:2008/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆっくりのおはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / きょだいな きょだいな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット