タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。

あかいろくんとびだす」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あかいろくんとびだす 作・絵:やベみつのり
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年03月
ISBN:9784494006687
評価スコア 3.88
評価ランキング 30,347
みんなの声 総数 7
「あかいろくんとびだす」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意味が分からない?

    信号機の赤色が飛び出して、世の中の赤色たちとお出掛けするお話です。

    3歳児さんに読み聞かせをしましたが、反応がほとんどありませんでした。
    内容が難しいのか、話の意味が分からないのか?と言った感じでした。

    信号機の色の意味が理解できている方が、話自体も面白いのかもしれません。
    もう少し年齢の高い子ども向けの絵本だと思いました。

    掲載日:2008/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかいろくんとびだす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / エルマーのぼうけん / わたしのワンピース / そらいろのたね / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット