あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

まいごになったぞう」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

まいごになったぞう 作:寺村 輝夫
絵:村上 勉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1975年10月30日
ISBN:9784032401004
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,658
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物がたくさん

    単純なストーリーで繰り返しですが、迷子になった小象がいろいろな動物に遭遇し、最後はお母さんの所にたどり着きます。動物が出てくる本が好きな息子はこの絵本が大好きです。最近では象が泣いているのを真似したりもできるようになりました。お母さんがいる安心感もわかるのか最後はほっこり笑顔になります。読んでよかった1冊です。

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんの愛らしさ

    お姉ちゃんが小さい頃に読んで、お気に入りだった本です。
    下の子にもと思って久しぶりに借りてきたのですが、1才では少し長かったかかな。
    でも「あばば うぶー」にはよく反応していました。

    赤ちゃんゾウの愛らしさに、みんな目じりが下がります。
    たくさんの動物に会ったりして、ちょっとした冒険のようです。

    それでも「あばば うぶー」で終わるので、こちらの目じりも下がります。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まいごになったぞう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ばけばけばけばけ ばけたくん / わがはいはのっぺらぼう / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット