雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

「りんごちゃん」 みんなの声

りんごちゃん 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:舟崎 靖子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1995年
ISBN:9784062548649
評価スコア 4
評価ランキング 9,539
みんなの声 総数 5
「りんごちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • りんごちゃん

    ブルーナの絵本です。

    りんごちゃんの大きな顔に親近感が持てました。林檎が大好きな孫だか

    ら気になったようです。

    やっぱり、りんごちゃんも好奇心旺盛で木に成っているときもキョロキ

    ョロしていたのだと思うと微笑ましくなりました。

    おんどりさんに親切にされて小旅行が実行できたりんごちゃん、とても

    満足できてよかったです。おんどりさんもお月様に報告するのがとても

    嬉しそうでした。お友達になれること、人と触れ合ううれしさがいかに

    必要かが学べました。

    掲載日:2010/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気になります!

    ブルーナさんが最初に出した絵本のりんごちゃん。
    そうとは知らず、娘はにっこりとしたりんごちゃんの表紙を気に入って買いました。
    芝生の上にいるりんごちゃんがさみしそうに木にぶら下がっていた頃を語っています。
    でもおんどりさんと仲良くなったことで元気になるりんごちゃん。
    私たちも土地になじめないでいて引っ越す前のことばかりよく思っていまっていましたが、りんごちゃんを読んで、今のよいところを見つけ楽しだほうがよいなと元気づけられました。
    娘よりも私のほうがとても気に入り、大事にしたい1冊です。

    掲載日:2008/12/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『りっぱなマジシャンへの道』 <br>マジシャン・大友剛さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット