なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
しろりりんさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

アマガエルとくらす」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

アマガエルとくらす 作:山内祥子
絵:片山健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年
ISBN:9784834019087
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,260
みんなの声 総数 5
「アマガエルとくらす」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 驚きと感動と

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    アマガエルを飼うなんて、今まで考えたことがありませんでした。
    それを、作者は実際に14年もの間、飼育されてたなんて、この本を読んでも、信じられないくらいです。
    そして、もっと信じられなかったのは、カエルが、飼い主を目で追ったり、飼い主の声のほうへはねたりすること。心が通じあっているかのようで、ビックリしました。こんなカエルと14年もいっしょにいたら、まるで子どもを育ててるかのように、かわいくて仕方がないでしょうね。

    アマガエルの1年の過ごし方や、食べるもの、生態など、飼育した作者だからこそ語れることがいっぱいつまった本です。

    掲載日:2008/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アマガエルとくらす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / くだもの / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット