ひよこさん ひよこさん
作: 征矢 清 絵: 林 明子  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

きつねとうさぎ ロシアの昔話」 大人が読んだ みんなの声

きつねとうさぎ ロシアの昔話 絵:フランチェスカ・ヤールブソワ
構成:ユーリー.ノルシュテイン
訳:こじま ひろこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784834009958
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,749
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • でていけったら、出て行け!

    このお話は、「でていけったら、出て行け!」っという言い回しが
    よく似ているガラスの目玉ときんのつの、、、と、お話の筋が似ていると
    思います。
    やはりロシアの民話なので、このパターンのお話が、多いのでしょうか。
    氷の家がとけてしまったきつねが、ウサギの家を乗っ取ってしまい
    ウサギを助けようとする、おおかみやくまや牛が出てきますが、みんなきつねが怖くて逃げだします。
    最後に勝ったのは、剣を持った雄鶏でした。
    絵が楽しいです。
    ブーツをはいた、色とりどりの尾っぽの雄鶏とか、どの絵もなかなか素敵です。

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身勝手なきつね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    きつねが終始見事なまでに身勝手ですね。
    うさぎがオオカミ、クマ等に助けを求めますがうまくいかず。
    このきつね、すごいな!と思ってしまいました。
    オオカミたちでもダメだと言うのにどうなるのかなと面白く読めました。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロシアの昔話らしい!
    きつねは氷の家 うさぎは、木の皮の家、きつねは、あまり賢くないな〜
    氷の家がとけるのを考えていなかったの?
    絵がきれいで 雪の家がきれい
    あら、やっぱり とけてしまった
    きつねは ずるがしこいから うさぎの家を横取り
    しかも おおかみ くま うしにも強い!

    ところが おんどりは険をもっている なかなか 気が強い!
    歌がいい 
    けがわの ぼうしに してやるぞ!
    きつねは おんどりに 追い出された。

    お話の繰り返しは ロシアの昔話らしいですね。
    うさぎとおんどり 仲良く暮らせて良かったね!
    やはり ロシアは雪が似合っている。
    暑い 夏に読んでいるので・・・・
    雪が恋しくなりますね!

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きつねとうさぎ ロシアの昔話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット