ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

どろぼうがっこう」 大人が読んだ みんなの声

どろぼうがっこう 作:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1973年03月
ISBN:9784032060409
評価スコア 4.77
評価ランキング 506
みんなの声 総数 143
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドリフ的喜劇ですね

    この話を読んでいてなつかしいドリフターズの全員集合を思い出してしまいました。
    どう考えても先生はいかりや長介。
    そう考えると、生徒たちのキャラクターに当てはまる人がそれぞれに浮かんできます。
    舞台劇の一発勝負。
    パターン的で先は見えてしまうのだけれど、味わいがあって面白い。
    かこさん、ドリフターズファンでしたか。
    その当時ならば、ちょっと保護者にはちょっと顰蹙でしたね。
    あの笑いがなつかしい歳になりました。

    掲載日:2012/01/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 時代関係なく楽しめる絵本!

    5歳幼稚園年中さんの娘が手に取って来たので一緒に読んでみました。
    かこさとしさんの1973年初版の絵本とあって,昭和感漂いイラストが味がありとてもよかったです!
    子供もイラストに時代を感じることなく終始見入って聞き入っていたのは,やっぱり時代を関係なくよい絵本ということなのだな〜と思いました。
    先生をはじめ,どろぼうがっこうのメンバーは何とも個性豊かで,そこも見応えがありました。
    「さしあし ぬきあし しのびあし」の繰り返しがリズミカルに読むこともあり親子で楽しめました!子供も一緒になって言っていましたよ(笑)。

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大金持ちの家だと思って入ったところが

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    なんと刑務所でした!という斬新なオチでした。個人的に、熊坂先生御一行が刑務所だとは思わずに入る建物が、英字新聞でデザインされていたのがかっこいいなと思いました。でも熊坂先生、どろぼうなのに何で歌舞伎役者みたいなメイクしてるの!笑

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌舞伎役者みたい

    私自身、子どもの頃読んでおかしくて
    たまらなくて覚えていた本です。

    まず、くまさかせんせーが歌舞伎役者のようで、
    インパクトの強いこと!
    また生徒も変!
    物語の始まりは宮沢賢治のように穏やかに語られるのに、
    内容がおかしいことおかしいこと・・・・。
    かわいい生徒・・ってかわいくないー!
    子ども心にツッコミたくなる要素が満載でした。

    大人になって読んだ今も、ニヤニヤしてしまう面白さ。
    出版されて年月がたっているのに、
    古さをかんじさせないのがまた不思議ですね。

    息子がもうすこし大きくなったら、
    一緒に読みたいと思っています。

    掲載日:2011/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泥棒学校の遠足

    とても楽しい愉快な絵本です。泥棒学校の生徒たちもまが抜けておっち

    ょこちょいで可愛い生徒ばかりですが、校長先生の「くまさか とらえ

    もん」 名前も怖そうですが、顔も怖いですが、生徒たちと一緒です。

    なんにも盗ってないのに、盗みに入った所が一番大きな刑務所とは、折

    角の遠足で牢屋入りになってしまってちょっと同情してしまいます。

    でも生徒たちも充分に怖い泥棒みたいなかっこうをしているので似合っ

    ているのも笑えました。遠足なら校長先生、下見ってしないのですか?

    って、聞きたくなりました。楽しい愉快な絵本です。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    この本はかなり面白い!娘にはまだはや過ぎると思いますが、その代わり大人の私が十分楽しみました。ユーモアいっぱいで、想像力をかきたてられるような本です。小学校くらいからいけそうなのでぜひ甥っ子に読んであげたいと思いました。おすすめです。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいすぎな生徒たち。

    くまさかせんせいが歌舞伎調なので非現実的なものとして
    読めると思います。
    「かわいいせいとたち」が かわいすぎです。
    絵本とは思えない人相に驚いてしまいました。
    さすがに包丁を持っての遠足は子供に見せづらいかも・・・
    子どもはわるいことを企む人たちが一網打尽にされる達成感を
    感じたりするのかなぁと思いました。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんともはや変なお話。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    おいのこもりという、変な名前の森に、金と銀の目をした変なみみずくが住んでいました。その変なみみずくが、教えてくれた変なお話が、『どろぼう学校』のお話でした。
    どろぼう学校の校長先生が、「何か泥棒をやってこい。」と宿題を出すのですが、生徒たちが盗んできたものは、変なものばかり。そして、今度は、みんなで遠足にいきました。
    本当にあったら、ちょっと恐ろしい「どろぼう学校」ですが、このお話に出てくる生徒さんたち、顔はとっても怖いのにやることといったら、なんともまがぬけていて、思わず笑いが出てきます。そして、絵もなかなかおしゃれです。みんなが着ている洋服の模様が、とってもしゃれているのには、驚きでした。ユーモアたっぷりのお話を、どうぞお楽しみください。

    掲載日:2008/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どろぼうがっこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / うずらちゃんのかくれんぼ / じごくのそうべえ / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / ますだくんのランドセル / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット