ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ぼくじゃないよジェイクだよ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくじゃないよジェイクだよ 作・絵:アニタ・ジェラーム
訳:常陸宮妃華子
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年
ISBN:9784337062320
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,192
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お母さんにはお見通し

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    タイトルは何度か耳にしたことがありましたが・・・
    先日、古本屋さんで、カバー付きの美品を格安GETしちゃいました〜♪

    ダニーは、大の仲良しのジェイク(犬)と遊んでるうちに、お部屋を散らかしてしまったり、お花を折ってしまったり・・・。
    お母さんに叱られますが、そのたびに「ぼくじゃないよ。ジェイクだよ!」と、ジェイクに罪をかぶせます。

    でも、お母さんにはすべてお見通し。

    「ジェイクにもちゃんとあやまりなさい」
    お母さんの一言がいいですね。
    そう。犬だって、家族であり、親友であるのですから、悪いことをしたら、謝るのが当然です。

    ラストのジェイクの精一杯の仕返しがおかしいです♪

    訳をされたのが、常陸宮妃華子さんという皇族の方!
    皇室でも絵本ブームが続いていて、なんだかうれしい発見でした。

    掲載日:2008/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくじゃないよジェイクだよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / こんとあき / よるくま / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット