貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

旅するベッド」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

旅するベッド 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:長田 弘
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784593504152
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,168
みんなの声 総数 24
「旅するベッド」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分だけのまほうのことば

    3歳の息子、6歳の娘と読みました。ジョン・バーニンガムの絵はほのぼのとしていて、でもスケールが大きくて素敵です。子どもたちもジョージーの楽しそうな旅をみて、目を輝かせていました。
    最後の「じぶんだけのまほうのことばをみつけるんだ。そうすればきみも遠くまで旅することができるよ」というセリフに、ドキドキしました。私も自分だけのまほうのことばをみつけたいです。

    掲載日:2013/05/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 魔法の言葉

    自分だけの魔法の言葉。一体何なんだろう。ワクワクします。
    魔法のベッドで旅していく様子がとても楽しみになります。
    後半、長旅から帰った後の展開にぎくっとしました。まさか、こんなラストは嫌だ!とついページをめくるのが早くなってしまいました。

    掲載日:2015/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢のあるベッド

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    主人公の男の子が中古店で手に入れたのは、旅するベッド。
    いろんな場所を旅します。
    不思議で、まるで夢のようなベッド。
    柔らかな夢の中のような色合いの絵本に魅せられます。
    読みながら寝たら、とびきりいい夢が見られそうです。
    ぜひ試したいな☆

    掲載日:2015/06/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「旅するベッド」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット