しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

とくべえとおへそ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

とくべえとおへそ 作:桂 文我
絵:田島 征彦
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784494012404
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,837
みんなの声 総数 17
「とくべえとおへそ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おへそがいっぱい!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    おばけうなぎを釣り上げたら、雷様のいるくもの上へを行ってしまったとくべえ。
    地獄のそうべえの人が描いた絵本とあって、絵に迫力とインパクトがありました。
    たくさんのおへそを食べようとする雷様は、怖くておそろしくて、続きはどうなるの?って先を想像できないお話にドキドキしました。

    掲載日:2017/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鬼の国へ

    このお話はとくべえさんがお化けうなぎを釣ってしまい、そのおばけうなぎによって空高くにある鬼の国へ行くお話でした。そこにはたくさんの鬼がいて、鬼の王様とおきさき様に人間のおへそをお供えしていました。とくべえさんは泥棒なのですが、その光景を見ておへそをみんなに返していい人になっていました。人の悪さを見たら改心するのですかな〜!

    掲載日:2014/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かえってきたおへそ

    ひょんなことから、カミナリが暮らす雲の上まで来てしまった とくべえさん。
    カミナリ達が集めた、たくさんのおへそを元の人たちに返してあげようというお話です。

    危険を冒してまで、おへそをみんなに返してあげるなんて、なんて正義感の強い人!でも、相手はカミナリ!!さぞや、大変で手に汗握る展開が・・・・・・と思ったら!?
    なんとも平和☆ちょっぴりマヌケでドタバタな展開が待ってました!

    とくべえさんの活躍で、おへそは無事元の持ち主のところに♪
    メデタシメデタシ!
    田島征彦さんの味のある絵がピッタリな、楽しいお話です☆

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とくべえとおへそ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



tupera tuperaのさんかく・まる・しかくなクリスマス

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット