おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

こわがりのかえるぼうや」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

こわがりのかえるぼうや 作・絵:キティ・クローザー
訳:平岡 敦
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年
ISBN:9784198616786
評価スコア 4.26
評価ランキング 13,884
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 暗い感じ

    全体的に落ち着いた感じの絵で描かれていて、暗めの色使いもあったので、うちの子はなぜか怖がっていました。うちの子も夜ひとりでは寝れないので、この絵本を読んだら大丈夫になるかと思ったのですが・・・逆にもっと怖がりになってしまいました。でも、何回も読んでくれともいわれました。不思議です。

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さんに読ませたい本

    夜寝るのが怖い子って多いけど、この本を読めば夜もお父さんも大好きになる一冊です。

    かえるぼうやが怖い怖いと言って、何回もお父さんを起こします。
    もう眠いお父さんは最後にはちょっと怒り気味。
    世の中のお父さんもそうだよね。。。とちょっと実感しましたが。。

    かえるぼうやはおかあさんに抱かれて寝るのですが、お父さんは寝れなくなりかえるぼうやのベットに行ったら本当に怖い音が聞こえてきて。。
    しかも、真相をたしかめようとかえるぼうやと見に行くとこがなんともいえずおもしろい。

    音の正体がわかれば怖くないってことで池でお父さんと寝るのですが、
    親子の絆、父にしか出来ないことがよくかかれてると思いました。

    母には母の役目、父には父の役目がはっきりとかかれているので
    お父さんに協力してもらいたいと思っている母達はぜひおとうさんにこの本を読んでもらいたいと思いました。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こわがりのかえるぼうや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / くだもの / おおきなかぶ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット