ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

こわがりのかえるぼうや」 大人が読んだ みんなの声

こわがりのかえるぼうや 作・絵:キティ・クローザー
訳:平岡 敦
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年
ISBN:9784198616786
評価スコア 4.26
評価ランキング 13,888
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 怖がりの心理をよくとらえた絵本です。
    気になりだすと、怖さがどんどん膨らんでしまうのですよね。
    でも、お父さんの判断と行動は素晴らしいと思います。
    音の原因がわかってしまえば怖さもおさまり、お父さんと一緒ならば安心ですね。
    子どもとのつきあいかたのお手本のようなお話でした。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 闇の付け方

    闇の付け方がとても上手だなと感じました。とても暗い所と少しだけ暗い所の表現がとても素敵だなと思いました。私自身も暗い所が怖いので主人公の気持ちがとても良く伝わってきました。主人公の気持ちを大切にして尊重する主人公のお母さんとお父さんの対応ももの凄く素敵だと思いました。優しさに溢れる対応を私も真似したいなと思いました。特にお父さんの逞しい行動は素晴らしかったです。

    掲載日:2008/11/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • お池のそばに住んでいるかえるのジェローム。
    彼は、暗い所で寝るのが怖くてたまりません。

    寝る前の儀式をすべてママと終えて、今度はパパとベッドで本を読んでもらい、パパに抱きしめてもらい、ママに・・・・・・。
    このママとの時間が長〜いんです。
    ママえらいですね〜。

    さて、一人になるとへんな音が聞こえて来ました、ベッドの下です。
    もう、怖いとなると想像の世界も恐怖一色。
    ジェロームは、両親の寝室へ。
    でも、パパは怖がりジェロームのいう事だと、もう一度一緒にベッドへ、そして「ぐっすり おやすみ」

    でも、やっぱり聞こえるへんな音。
    もう一度両親の寝室へ、・・・・・・。

    へんな音の正体をジェロームに見せたパパ、深夜なのに素晴らしいです。
    今度はジェローム大丈夫かな?

    掲載日:2015/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりこわい

    カエルのジェロームはとってもこわがり。
    ひとりで寝ていると、なんだか変な音が聞こえてきます。
    こわくて眠れないと、パパのところへ何度も行ったり来たり…

    寝る前の一連の流れ、パパやママとの関わりにとても温かみを感じます。子どもの頃、変な音が聞こえると、怖くてたまらないものでした。その頃の自分とダブらせて読むことができました。そして、ジェロームのパパの行動はなんとも魅力的でした。

    掲載日:2013/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 甘えっこ

    怖がりのかえるのぼうやを心配するパパやママの対応が優しくていいなあって思いました。甘えてパパにしがみついてるかえるのぼうやが可愛いです。一緒に寝てあげればいいのにって思ってしまいます。
    音の原因を一緒に追究するパパが素敵です。原因さえわかれば、もう怖くなくなったかえるのぼうやですが、やっぱり逞しいと思いました。

    掲載日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こわがりのかえるぼうや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / くだもの / おおきなかぶ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット