なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

猫山」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

猫山 作:斎藤 隆介
絵:滝平 二郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1983年
ISBN:9784265909384
評価スコア 4.73
評価ランキング 946
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 三平になりました

    斎藤隆介さんと滝平二郎さんのこのシリーズ。
    黒を基調とした挿絵は大人っぽく、なんとなく怖い
    雰囲気もあります。小さかった頃、私はこういう雰囲気の
    絵本は苦手でした。
    けれど、大人になった今、とっても心に響いてくるのです。
    大人になってよかったなあって思います。
    娘はまだほんの5歳ですが、私と違って(もしかしたら
    私や夫が読んであげるから・・安心感があるのかもしれませんが)
    このシリーズがかなり好きです。

    この絵本も、恐ろしい猫ばばが登場するのでどうなっちゃうの
    かなあ、怖いなあと震えるようにしてふたりで読みましたが、
    素敵な終わり方でよかった。
    私も娘も猫が大好きなので本当によかったって思いました。
    三平が大声で叫ぶ場面では、私も三平になりきって、力を
    込めて叫びました。
    夜、眠る前に何冊か絵本を読むことにしていて、娘と私がそれぞれ
    選んだ絵本の「読み順」を娘が決めています。その時その時に
    一番いいなと思った絵本を最後にするのが娘流ですが、昨晩は
    この絵本を最後に読むことになりました(「もいっかい!」も
    出ました)。

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「猫山」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / よるくま / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット