おふくさん おふくさん おふくさんの試し読みができます!
作: 服部 美法  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
お正月に家族で読んで、ほっこり気分になれる絵本!

くだもの だもの」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

くだもの だもの 作:石津 ちひろ
絵:山村 浩二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784834022063
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,221
みんなの声 総数 112
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 石津マジック

    どちらかというと言葉が遅い2歳の息子が最近電話ごっこにはまっています。ある日、いつものとおり電話を手に「もしもし・・・」と言い始めたのですが、そのあとに「もしもしスモモのおすもうさん」と続けたではありませんか。子どもの耳にちゃんと残っていたのですね。言葉のセンスがすばらしい石津マジックだと思いました。
    母は表紙裏の西瓜さんの家にお友達が誘いに行く場面がつぼでした。
    夏に読むと面白さ倍増の絵本ですね。

    掲載日:2010/08/01

    参考になりました
    感謝
    3
  • こんなに夢中になったのは初めてです

    保育園で読んでもらっていました。

    家で『果物』を『くだものだもの』と呼ぶようになって先生に聞き、どんな本か気になって図書館で借りました。

    とにかく覚えやすいリズムと言い回し。
    本を初めて見た私に、娘は、全部間違わず読んでくれました(笑)
    ひらがな読めるの?と疑うくらいでした。

    しかもよーく見ると、次ページの予兆がちょっとずつ描かれていたり、
    「すいかはスイカ割りがイヤだから海水浴に行きたくないんだ、きっと」とか夫婦で分析してます。大人も面白く読めます。

    図書館に返したら、買うことにしています。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    3
  • 大好きなシリーズ

    • ★ハチ★さん
    • 30代
    • せんせい
    • 静岡県
    • 男の子0歳

    おやおやおやさいに続き、子どもに大人気のシリーズです。
    身近なくだものだけでなく「これなあに?」というくだものもこっそり登場して子どもに教えてあげる中でコミニュケーションも取ることができます。
    くだもの達のおもしろい表情やそれぞれのストーリーがどのページにも描かれています。

    掲載日:2017/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • にやり

    やさいのほうを先に読みました。

    子供にも届く言葉のようで、ゆっくり読んであげるとイラストを見ながらにやりと笑っていました。

    よーく見ると裏表紙に小さなひらがなで「くだものだもの」の文章だけが等間隔で書かれていて・・・ちゃんとぴったりおさまっているのにびっくり!
    改めて、言葉だけで読んでも楽しいと思いました。

    掲載日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダジャレ満載!

    色々な種類のくだものたちが登場する中で、くだものらしいダジャレが満載です!うちの子の場合、くだものの名前が気になったらしく、何度も何度も「これなあに?」と質問攻めにあってしまいました。おかげでスーパーでもくだものの名前がちゃんと言えるようにwダジャレもまねっこしてます!

    掲載日:2016/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • くだものたくさん

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    海水浴には行かないすいかの顔がこわくて,読むのを嫌がった息子ですが,読んでいくうちにこの本の魅力にとりつかれたようです.
    息子はダジャレなんてまだ分かるような年ではないけれど,文章がなんだか面白いぞと思ったみたいです.
    くだものたちの絵がきもかわいい感じで見ればみるほど愛着がわいてきます.
    出てくるくだものたちの種類が豊富なので,くだものの探しをしても楽しめました.
    「おやおやおやさい」も絵がこわかったみたいで以前読むのをやめた息子ですが,今度は楽しめるかもしれません.もう一度読もうと思います.

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • くだものだーいすきに

    マンゴーのまご?と聞くと嬉しそうに、まごまごまいご!!と叫ぶ。
    いつの間にか、全部暗記して、柿を見れば、
    かきにきかれた、、、せなかのかきかた!
    という風に、その場に絵本がなくったって、実際にくだものと出会うと
    そのページが頭に思い描かれていつでも登場してくれる。
    こんなにも2人で言葉を楽しんだ絵本は初めてでした。
    この声の掛け合いが、親と子の関係を絵本を介して深くしてくれているなあと
    実感した作品でした。

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい言葉あそび

    最初読んだときは、ダジャレにしてはちょっと分かりにくい?
    ちょっとなじみの薄い果物(マンゴーやパパイヤ、すもも)も登場するし・・・と思いましたが、子どもにはそんなこと関係ないんですね。
    語呂のいい独特のセリフまわしが記憶に残るのか、だんだんと文章を覚えてしまうほどの、お気に入りの一冊になったようです。
    シリーズのやさいや、おかしもぜひ読んでみたくなりました。

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • くだものだもの!

    シリーズの『おやおや、おやさい』にハマり、くだものにも手を出してしまいました。

    コミカルだけど妙にリアルな絵と、リズムの良い音と、内容のくだらなさが大好きです。
    子供も楽しんで見ているので、親子でそれぞれ楽しめます。

    メインのくだものではなく、端のほうに描かれているくだものが何の果物なのか、想像するだけで楽しい。

    本文を読んだ後に、表紙や裏表紙を見るのも楽しい。

    たしかに、くだものに顔と心があったらこんななんだろうなぁ、というぴったりのキャラ設定も最高です。

    スーパーマーケットで、くだものを見るのを、娘と楽しんでいます。

    毎回、読み方を変えて読んであげると、毎回違う発見があり楽しめます。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • テンポよいです

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    以前、「おやおや、おやさい」を読んであげたら、とても気に入ったようなのでこちらも読んでみました。
    ダジャレじみていてテンポよく読めました。
    調子よいダジャレが子供にはうけが良いようですが、今のところは「おやおや、おやさい」のほうが好きなようです。実際の食べ物としてはお野菜よりも果物のほうが好きな娘なのですが。

    掲載日:2013/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くだもの だもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いきてる
    いきてるの試し読みができます!
    いきてる
    作:中山 千夏 絵:ささめや ゆき 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    あなたがここにいることそれが何よりも大切なこと。


困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(112人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット