庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

くだもの だもの」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

くだもの だもの 作:石津 ちひろ
絵:山村 浩二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784834022063
評価スコア 4.49
評価ランキング 6,975
みんなの声 総数 111
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 購入しました

    石津ちひろさんの「おやおや おやさい」を見て、面白さにやられてしまい、こちらも購入しました。

    くだものたちが海水浴に行くお話です。すいかさんは誘っても来なかったのですが、最後になんと登場。子供たちは「もしもし すもものおすもうさん」という部分が好きで何度も言っては笑っていました。購入して良かったです。小さな子から今1年生になった長女もとっても楽しんでいます。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • だじゃれ

    シリーズの「やさい」のお話をしっかりと覚えていた長女。
    この「くだもの」も、じっくり読んでいました。

    だじゃれの文章も面白いですし、くだものの表情が愉快です。
    かわいいだけではない、一癖ありそうなくだもの達がいい味を出しています。

    掲載日:2011/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういういの意外に新しい

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    この本、絵本ナビで表紙を何度か見たことがあったのですが、なぜか目立って気になっていたんです。先日のメルマガでやっぱりほしくなって買ってしまいました。

    うちの子はすでに小学生なんだけども、こどものとも年少版というのはもったいないですね。
    いろいろ分かっている小学生なら、だじゃれの意味もすぐ分かるし、この絵も楽しんでみていました。

    くだものに手足や顔がついているのって珍しくはないのですが、かなりリアルなくだものついてるのって新しい気がします。
    しかも、案外かわいいです。

    「かいすいよくにはいかないすいか」は結局かいすいよくに来ていましたね。
    「なんで〜?」
    と、子供が笑っていました。
    表紙の裏に書いてある文字にも注目すると新しい発見がありますよ。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くだもの だもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(111人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット