ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

どのくらいおおきいかっていうとね」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

どのくらいおおきいかっていうとね 作:舟崎 靖子
絵:にしかわ おさむ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年02月
ISBN:9784033308609
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,268
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ホットケーキ

    大きな大きな大きなホットケーキに孫は興味を持ってしまったようです。たとえが、きつねさんの布団くらいでは、まだまだ理解が出来ない孫ですが、ホットケーキは食べたくなったようです。「ホットケーキ
    ホットケーキ」と作ってもらえるまで騒いでいます。くまさんの大きな大きな大きな靴のたとえもなかなか理解できない孫ですが、「大きな大きな大きな」の繰り返しが楽しいらしくて喜んでいます。私は、大きな大きな大きなお鍋で煮たシチューはとっても美味しいだろうなあって羨ましかったです。

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワクワクする!

    リズミカルに楽しく読めます。
    どのくらい大きいかっていうと、で例えが出てくる度に息子は大はしゃぎで、何度も繰り返し読んであげました。
    絵も可愛いし、ラストもとっても素敵です。
    この本にハマっていた時期、息子は「おやつ」を「おさんじ」と言っていました。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっご!!

    男の子だからでしょうか!?最近ますます強いとか大きいとかいう言葉に目がないです。このお話は、おおきなという言葉もいっぱい出てきますし、クマさんがどれだけ大きいかというのをベースにお話が進んでいくので、子供は読んであげた後に自分で「おおきいおおきいくまさんは・・・」という感じに楽しそうに読んでました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どのくらいおおきいかっていうとね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット