ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

どのくらいおおきいかっていうとね」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

どのくらいおおきいかっていうとね 作:舟崎 靖子
絵:にしかわ おさむ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年02月
ISBN:9784033308609
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,257
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おおきな おおきな おおきな

    くまさんは大きい。
    そんなことは、知っていても「おおきい おおきい おおきい」と言われると、ものすごく巨大なクマを想像してしまいます。

    そして、「おおきい おおきい おおきい」クマさんの靴も、ベッドも、やっぱり大きい。

    こちらのクマさんは、大きくても怖くないですよ。
    みんなのために、ホットケーキを焼いてくれるのですから。キツネさんの布団くらい大きいホットケーキをね。

    子供には「おさんじって何?」と訊かれました。
    普段使わない言い方ですものね。
    三時=おやつ、という言葉でしょう。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どのくらいおおきいかっていうとね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット