すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

だるまちゃん・りんごんちゃん」 大人が読んだ みんなの声

だるまちゃん・りんごんちゃん 作・絵:かこ さとし
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784916016393
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,180
みんなの声 総数 19
「だるまちゃん・りんごんちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • りんごん祭り

    加古里子さんのだるまちゃんシリーズが大好きなので選びました。

    お友達のりんごんちゃんのりんごん祭りに行きたくなりました。

    でもブーブーバスが故障してしまったら、次のバスまで2時間も待たな

    いと来ないのは嫌だし、一山越えて、二山越えて、三つの山を越えてな

    んて私には出来そうもありません。だるまちゃんのように、ゴーゴー電

    車に乗って、ぽっぽこ汽車に乗って、ブーブーバスに乗ってなんて考え

    れません。でも、のんびりとしていいなあって思うし、表現の仕方にも

    微笑ましくて和みました。お友達っていいなあって思いました。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 長野のりんごのようですよ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    だるまちゃんシリーズ全部読んでいると思ったら
    これは知りませんでした・・・

    りんごん?

    喋り方が、青森ではないなぁ・・・と
    読んでいきました
    おばあさんは、やまんば?
    でも、違いそう・・・
    青りんごが普通は「緑」色ですが
    ここは、本当に青色(^o^)/
    なるほど、チョコやら水玉・・・
    あったらおもしろそう・・・

    かわいいのは、だるまちゃんの友達の
    キャラクターのりんご

    なんか、本格的な人形劇だな・・・と
    思ったら
    ちゃんと理由があります
    あとがきをご覧ください

    絵本を閉じると
    りんごの木の下で
    おばあさんが微笑んでいます

    掲載日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飯田市の人形劇

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    長野県飯田市の人形芝居のお手伝いをした作者が、
    その体験を基に創作したおはなし。
    おなじみのだるまちゃんが主人公ですが、少し変わったテイストの作品です。
    りんごん村のりんごんちゃんよりお祭りに招待されただるまちゃん。
    旅の途中で不思議なおばあさんと同行することになります。
    手の冷たいおばあさんは少し気味悪かったのですが、
    無事に別れた後、りんごん村の人形劇を見ただるまちゃんは、
    おばあさんの正体を想像します。
    人形劇も、黒子や操り人形による地元の伝説で、
    地方の伝統が伝わってきます。
    りんごん村のみんなやおばあさんの言葉は、飯田市の方言を再現してあるそうで、
    音読すると、味わい深いです。
    また、りんごん村の様々なりんごも楽しめます。
    なかでも、だるまちゃんシリーズにちなんだりんごがあるのは、
    かこさとしさんらしいですね。
    とにかく、りんごづくしの世界、じっくりと楽しんでほしいです。

    掲載日:2008/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だるまちゃん・りんごんちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット