大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

いちねんせいのいちにち」 大人が読んだ みんなの声

いちねんせいのいちにち 作:おか しゅうぞう
絵:ふじた ひおこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784333020515
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,851
みんなの声 総数 37
「いちねんせいのいちにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なつかしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    自分が小学1年生のときのことはどうだったかなーと思いながら読みました。
    なつかしいですね。
    自分の子供たちも今にこうやって学校生活がスタートしていくんだなーと感慨深かったです。
    小学校ですが今も昔も大きくは変わっていないのかな。
    集団登校時等、上級生たちが当時はずいぶんお兄さんお姉さんに見えていた気がしたこと等を思い出しました。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • そうそう、そうだった!

    そうそう、そうだった!

    小学校生活を思い出して、なんだか懐かしい気持ちになりました。

    特に、掃除の時間の場面!
    机に椅子をあげるとき、椅子のあしの裏にホコリがついているので
    この作業はちょっと苦手だったなあ
    と、随分細かいことを思い出しました・・

    入学前のお子さんが読めば、
    大体のイメージがつかめそうです。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 入学前の時期に読むにはオススメ

    小学一年生のしゅんちゃんが主人公。
    しゅんちゃんの1日を追うことで、一年生の1日が把握できる内容になっています。

    朝の登校から始まり、授業風景、給食の時間、昼休み、掃除の時間、下校と、
    入学前のお子さんが読んだら、学校生活がイメージできて、緊張も減るのでは?
    入学前の時期に読むにはオススメの一冊だと思います。

    うちの子はすでに小学2年生。
    こんな絵本があると知っていたら、是非読み聞かせたかったです〜。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いちねんせいのいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / おふろだいすき / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット