なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

えんにち奇想天外」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

えんにち奇想天外 作:齋藤 孝
絵:つちだのぶこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784593560462
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,679
みんなの声 総数 46
「えんにち奇想天外」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵だけでも充分楽しめます

    娘がつちだのぶこさんの「でこちゃん」が大好きできっとそれを思い出してこの絵本を手にとったようです。
    四字熟語はまだ全く知らないのですが絵だけでも充分に楽しさを味わえたようでかなりじっくりと見ていました。
    縁日という子どもが好きなシチュエーションが良かったのだと思います。
    どこかで見たことのあるキャラクター達のお面のページがお気に入りなようでした。
    こんなにかわいいのいっぱいあるのにお化けのお面を選ぶなんて!と笑っていました。

    1年生の娘にはまだ四字熟語の意味を理解するまでには至りませんが
    話の流れから意味をニュアンス的に感じることが出来る絵本でもう少し大きくなってもう一度手にしたいなと思える絵本でした。

    私自身も知っているようできちんと説明できなくなっている四字熟語の意味を再認識できたのでよかったです。

    掲載日:2009/05/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 忍者探し

    前作にも登場した忍者があちこちにこっそり描かれています。
    息子は四字熟語やストーリーよりも、忍者探しが楽しかったようで、「ここ!ここにもおるんやで。」などと、見つけるたびに報告してくれました。
    勿論、内容もとても良かったです。妹ちゃんが可愛い〜!

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1年生には早かったかな

    1年生長女に借りてきました。色々な四字熟語が物語の場面の中で出てきます。お話の流れの中で使われているので、何となく知らなくても意味がつかめるかな。でも、1年生にはちょっと難しかったようです。これから先四字熟語も習うと思うので、その前後に読ませてあげると、楽しく覚えられそうです。

    掲載日:2015/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうちょっと年上の子ども向きかなあ

    娘と一緒に読みました。
    しかし、娘、まだ四字熟語というものを学校で
    習っているわけではないので、「きょとん」といった感じで。
    四字熟語のリズムにのるわけでもなく・・。
    これってどういう意味だと思う?と読み終わった後にひとつひとつ
    想像してみたら?と訊いてみたのですが、なぞなぞを解くような
    楽しみも感じられなかったみたいでした。
    うーん、やっぱりなんとなくいろんな四字熟語が実際に耳に入って
    くるような、もうちょっと年上の子どもだったら楽しむことが
    できたかな?
    と、私は思ったのですが、レビューを見ると、娘よりも若い子ども達が
    結構楽しく読んでいるのですね(笑)。ちょっとびっくりしました。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「えんにち奇想天外」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット