雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

なつのいちにち」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

なつのいちにち 作:はた こうしろう
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784033313405
評価スコア 4.85
評価ランキング 74
みんなの声 総数 129
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏休みにちょうどよいです!!

    夏休み前に、娘に読み聞かせをした絵本です。
    夏休み感がひしひしと伝わってきて、いい感じの絵本でした。
    クワガタをおいかける臨場感が伝わってきて、ドキドキしました。
    この絵本を読んでいたからか、夏の終わりに、我が家にも
    クワガタがやってきましたー!!
    今も元気に、虫かごをかりかりしてます(笑)!!

    掲載日:2015/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人が特に

    虫取りに興じるようになった、4歳の息子と読みました。

    この絵本は「the 夏休み」という感じ。
    夏のノスタルジックな思い出にふけらせてくれます。
    8月の終わりにはあんなに楽しくて暑かった夏休みが終わってしまう…
    というどこか物悲しい経験をたくさんしてきた大人たちの方が
    グッときてしまうかも。
    井上陽水さんの「少年時代」、はっぴいえんどの「夏なんです」などを
    聞いたときの心のざわめきと似ています。

    絵が、おしゃれながらにも、夏の心象と的確に重なり合い、
    (特に大人は)やられてしまいます。
    特に黒の使い方は秀逸。
    カンカン照りつける太陽のまぶしさと影の黒さとのギャップ。
    なんだか、この絵をみて、「夏の風景とはコレだ」と改めて気がつきました。
    この絵、本当にいいなあ。
    大人が何だかジーンとしてしまう1冊です。

    息子もまあまあ喜んで聞いていましたが。

    掲載日:2015/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏の絵本といったらこれ!

    夏の絵本と言ってまず思いつくのがこちらです。
    ページをめくるとそこには、入道雲や虫取りや夕立などなど、懐かしい夏の景色ばかり。読むたびにドキドキワクワクがとまりません。夏が大好きだった小さい頃にタイムスリップしたような気分になります。
    今年の夏も子供たちと一緒に読みました。子どもたちにも夏の思い出をたくさん作ってほしいです。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に読ませたい

    4歳の息子が絵本ミュージアムで『なつのいちにち』の原画展を繰り返し見ていたので、図書館で本を借りてきました。

    これぞ古き良き日本の夏。
    キラキラしてて、ちょっとノスタルジック。
    むしろ大人が子供時代を懐かしく思い出す本かも。
    こどもたちにとっては等身大の世界。
    テンポがあるし、どんどん読み進んでいました。

    臨場感のある絵と美しい色彩。
    本当に惹きこまれます。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 躍動感溢れます!

    夏休みということで借りてきました。

    文字数も少なく理解しやすい展開に
    躍動感溢れるイラストで、息子も気に入ったようです。
    あまり虫が好き・・・とは言えない息子ですが
    何度も読まされました。

    あの田舎の情景がいいです〜
    子育てするには、本当に田舎っていいですね!

    クワガタを取ったあの男の子のように
    何かを目指して一生懸命頑張る子供になって欲しいです。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい

    夏の子供のドキドキする虫捕り体験が
    迫力ある絵で描かれます。
    懐かしいなぁ〜と同時に
    子供にもこういう夏らしい経験をさせたいなと思う絵本です。

    掲載日:2011/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏の音が聞こえる本

    絵がとてもきれいなのに惹かれて購入しました。

    夏のまぶしい日射しと、日陰のコントラストが素晴らしく、水田の濃い緑、光る海、山に茂る草、飛び跳ねる虫やカエルの描写に感動します。
    田舎の懐かしい風景が、この本の中に収まっているようです。

    細かく描かれている植物や、虫などを子供と探して楽しみました。大人が見ても十分手ごたえのある絵本です。

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさに にっぽんの夏!

    こちら絵本ナビで見て図書館で借りてきました。

    子どもの反応は、4歳の男の子ですが、私が想像していたより反応がイマひとつでしたが、7歳の姉のほうは、「わー。いいなー。私もこういう所に住みたい!早く夏休みにならないかなあ。」という感想でした。

    私の感想は、皆さんおっしゃている通り、絵が素晴らしくて本当に絵で夏を感じました。また、絵本のような夏を過ごしてはいないけど、とっても懐かしい気持ちでいっぱいになりました。子ども達もこういう夏を過ごせたらな…。

    パパがお子さんに読み聞かせするのにピッタリな1冊ではないでしょうか。

    掲載日:2009/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なつのいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / だいじょうぶだいじょうぶ / かさぶたくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット