あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

なつのいちにち」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

なつのいちにち 作:はた こうしろう
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784033313405
評価スコア 4.85
評価ランキング 77
みんなの声 総数 129
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏の日差しを感じます

    このお話は、ひとりの男の子がくわがたとりに出かけるというシンプルなものです。
    コントラストのはっきりとした美しい絵が、夏の日差しの強さ、セミの声、躍動感ある男の子の動きを感じさせてくれます。
    そして、何より苦労してクワガタを捕まえた男の子の満足そうな表情が、印象的です。
    夏休み前のこの時期に読んであげたい絵本です。
    そして、子供たちには自然の中で是非こんな体験をしてほしいなと思います。

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夏はコウでなくっちゃ

    夏休みはこうでなくっちやとアラフォー母は思うのです。虫取りあみを握って身一つで突っ走って行く少年。海を田畑を神社を通り抜け、夏の風、暑さ、音を感じながら走って、一緒に走っているかのようにページをめくって、目的地の森へ。私は絵本ナビさんの”みどころ”にある挿絵が一番好きなのですが、息子は、クライマックスの虫を格闘しながら捕獲するシーンが手に汗握る感じで好きだと言っています。夏休み、虫取りに行けなかった息子に絵本での経験だけでも読みました。来年はきっと虫取りに行っておいでと。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なつのいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / だいじょうぶだいじょうぶ / かさぶたくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット