雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

なつのいちにち」 大人が読んだ みんなの声

なつのいちにち 作:はた こうしろう
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784033313405
評価スコア 4.85
評価ランキング 74
みんなの声 総数 129
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 迫力の夏

    図書館で偶然手にとった作品です。
    タイトルと表紙の色鮮やかさにひかれました。
    男の子の夏の1日が描かれるこちらの作品。あとではたこうしろうさんの作品と知って驚き!こんなタッチの絵があったとは知りませんでした。
    少しノスタルジックな気持ちにさせてくれる少年の夏。どこかレトロな感じが漂う迫力あるタッチのイラストで夏の風景が広がっています。
    夏を存分に感じられる1冊だと思います。

    掲載日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 構図がすてき!

    ストーリーはなんてことないお話です。
    でも、全体を通しての構図が
    アングルが、もう、すばらしい!
    練りに練ってできた絵本だなあと
    めくるたびに思います。
    はたさんの講演会で、ラフをいっしょに
    見せていただいて、その考えの奥深さに
    脱帽でした。
    夏、読み聞かせに使いたい一冊です。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵日記の向こう

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     行きつけの書店は、都会の雑踏の中にあります。いつも大勢の人が、本の山に埋もれた宝を、じっと探しています。私もそんな中のひとりです。ただ他のおとなとちがうのは、絵本コーナーにこもることでしょうか。
     この本の表紙絵は、飛び抜けていました。「私を手にとれ」と言うのでした。はたこうしろうは、娘のお気に入り作家。何よりも、こどもの頃の思い出が、夏の絵日記の向こう側に、とつぜん開かれた思いがしました。絵の中にすいこまれて、いい気分でした。ちょうど近くの公園で、初めてカワセミをこどもと目撃した興奮もよぎって、そのまま買い求めました。都会の中で見つけた、こどもの頃の私のゆめ。
     はたこうしろうさん、ありがとう。

    掲載日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • これぞ絵本という絵本

    この絵本は、とっても素晴らしいと思いました。

    カバーに「この本の中に あなたの なつのおとは きこえますか」とありました。
    何だろう?と読んでいくと、聞こえました。匂いまでもが漂ってきました。

    文字は少ないんですが、絵から伝わってくる迫力が、間違いなく「な・つ」なんです。
    臨場感たっぷり、昔懐かしい「なつ」を感じることが出来ました。

    これぞ絵本という絵本でした。お勧めです!!

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人でくわがた捕まえた 感動!

    夏 入道雲が青い空に、もくもくもく・・・  まっ白 
     こんな空を見ると 夏!!

    はた こうしろうさんが 子供の頃に経験したのかしら?
    一人で虫取りに・・・躍動感のある絵がすばらしく! 引き込まれます!
    みどりの うみ(共感できる表現です!)
    男の子は 虫を目指して かける 勢いと 決意が表れていて感動します!
    階段をなんだんものぼって ハァ ハァ・・・・・しんどさがこちらまで伝わりますね 汗かいて・・・・

    「とぉーりゃーーーーー!」 迫力満点だ!クワガタムシを捕まえる男の子の努力に 感動します 
    けっして あきらめず!   つかまえた! 大きなクワガタムシ!
    すごい!
    夕立の中をまっしぐらに走る 男の子らしくて いいな〜!
    苦労し 達成した 充実感が 満ちあふれて 私まで、感動しましたよ!
    なつ の いちにち  すばらしい一日ですね。
    是非 読んでほしい 絵本です!

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の夏

    • がるこさん
    • 20代
    • その他の方
    • 埼玉県

    懐かしい夏の風景。擬音がなくても、自然とその場でどんな音がするのか、どんな匂いが満ちているのか想像できる。かつて自分も似たような夏の一日を過ごしたから。夏っていいな〜こんなに楽しかったんだな〜と感じさせてくれる。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏にピッタリ!!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    いやぁ!躍動感が素晴らしい!
    男の子の息遣いまで本当に聞こえてきそうで、目が離せません!
    虫捕り網を持って、虫を捕りに行く。
    そんな何気ない“夏の一日”だけど、男の子にとっては、かけがえのない“夏の一日”。
    その一日一日が、大切な大切な思い出になるんでしょうね。
    確かに、子供の頃ってそうだった。
    こんな夏の空気って、なんかいいですよね。
    汗いっぱいかいて、夢中になって駆け回って。
    こんなことする子、今は少なくなっちゃったのかもしれませんね。
    だからこそ、今の子供たちに読んであげたい絵本だと思います。

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 経験者には、「つぼ」

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    素晴らしい!!

    作者と全く同じ年に生まれている(^_^)v
    いろいろなアングルで描かれた絵と、短くても的確な文
    いろいろな生き物・建物・自然・・・

    これは、経験していなければ、わからないもの

    私も、カブトムシより、クワガタ派(^_^)v
    弟達は虫一般怖がってましたが
    父は、オニやんまを捕まえてくれましたっけ・・・

    今、どの位の子どもが、こういう体験が出来ているのでしょう・・・

    井上陽水の「少年時代」を思わせる絵本であります

    掲載日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少年の木

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子15歳、女の子13歳

    「なつ」といえば、この絵本です。

    白いシャツに麦わら帽子と捕虫網。青い海と空をバックに、真っ黒な影を落として走る少年の姿を描いた表紙にひきこまれます。

    家を出る少年。少年は一人。一人でなければいけません。
    大きな白い雲がうかぶ海などには目も向けず、防波堤の上を走り、田んぼのなかを走りぬけ、渓流の巨大な石を跳び越えて、やっとクワガタの木にたどり着きます。

    子どもたちは、知っているのです。どの木に虫がいるのかを。でもそれは秘密なのです。だから一人で誰よりも早く行かなければならないのです。

    少年にも少年の木がありました。
    少しぐらい危なくても、高いところにいるクワガタを採るためなら、木に登り、何度落ちても、あきらめることなく挑み続けます。
    そうやって一日が終わるのです。

    こんな日々を通じて、子どもたちは成長していきます。大人は、子どもたちの成長を促す環境づくりを間接的にサポートしてやらなければなりません。でも決して間違えてはいけません。デパートやスーパーで売っているクワガタを買っても、イチゴ狩りのように、閉ざされた場所に放されているクワガタを採ったとしても、それはその子のクワガタではありません。親としての役割を果たすのも大変になってきました。

    掲載日:2010/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆ジャケ買い☆

    • 15さん
    • 20代
    • その他の方
    • 京都府

     ビニールがかぶっていて、中身を読まないまま購入しました。
     表紙や帯から想像したのとはちょっと違うかな?と感じました。

     前半の「これぞ子供の夏!」という場面には、実際体験したことのない環境なのに、なぜか自分の記憶のように懐かしく思えます。
     
     ゲームの『ぼくのなつやすみ2』のファンなのですが、その絵本版といった感じです☆

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なつのいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / だいじょうぶだいじょうぶ / かさぶたくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット