ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

たこをあげるひとまねこざる」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

たこをあげるひとまねこざる 作:マーガレット・レイ
絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\660+税
発行日:1998年3月5日
ISBN:9784001151497
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,109
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しさ以上の何か

    大きめの絵本ですが、80ページもあり、かなりのボリュームです。
    『たこをあげる』とありますが、そこに辿りつくまでに、ジョージらしいエピソードが色々含まれていて、いくつものお話を読んでいるような気分が味わえました。
    もちろん、自由奔放なジョージの魅力とアイディアがいっぱい詰まって楽しいです。

    ジョージって、型にはまらない発想やマネしたくなる行動力など、楽しさ以上の何かを与えてくれる存在だなっていつも思います。

    ひらがなと漢字。漢字にはかなが振られています。カタカナはありません。
    1年生くらいから、ひとりでも読めるお話です。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろかったです

    うさぎをにがしてはんせいしているジョージがおもしろかったです。

    とりが「いけないさるね」って言ってたからわらっちゃいました。

    きいろいおじさんが、ジョージをどうして一人にするのかなあって思います。

    つれていくとじぶんがたいへんになっちゃうからかな。そとでいたずらされるより、いえでいたずらされたほうが、ひがいがすくないからかな。

    ジョージのつりざおがおもしろかったです。さかなとれるのかなあって思いました。

    ジョージがたこといっしょに上がったからびっくりしました。ドキドキしました。

    どらせんせいもたこであがっていたから、おんなじと思いました。

    おもしろかったです。

    ぼくもうさぎがかいたくなっちゃいました。

    掲載日:2009/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージでも反省はする

    光吉さん訳の本を読み返しています。

    息子とも話をしたのですが、きいろいおじさん、ジョージをどうして一人にしてしまうのでしょうね。

    息子は一緒に連れて行くのが大変だからだと言っていました。

    うさぎを逃がして反省するジョージ。ジョージでも反省はするんですね。

    息子は「いけないさるね」と言う鳥の声に大受けしていました。

    魚釣りの場面では、ケーキを魚に食べられてしまったジョージに息子は「ばかじゃないの」とあきれ顔。

    モップでつりざおを作るのはジョージならではだと思いました。

    ジョージ救出のためにヘリコプターが登場するのには驚きました。ジョージを飼うのは大変そう。

    ジョージがうさぎを飼うことになった場面では、大丈夫かな?と心配になりました。

    息子もうさぎを飼いたくなったようで、「お母さん、うさぎ飼いたい?」と読み終わって聞いてきました。

    私は「うちには、はなびや2くんがいるからね」と。ジョージほど大変でないにしても、まだまだ息子も手がかかります。

    息子はジョージよりは何でもできると思っているようですが、しりたがりやであるところは、似ていると思いました。

    掲載日:2009/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 盛りだくさん!

    ジョージって毎日ほんまに色々なことをしでかしているんだなあ〜と思うほど、とっても内容盛りだくさんの絵本。
    題名からすると、「たこをあげる」らしいけど、
    そこにたどり着くまでが長い…
    読みながらいつ「たこ」が出てくるのかと思ってしまうほどでした。
    本当、こんなジョージがいたら、毎日くたくたでしょうね。
    でも楽しい!!と思えるの間違いなしですね!

    なんて、絵本だったので思えましたが、
    よく考えてみると、わが息子も似たようなもの。
    1日1回ではなく、2・3回は何かしでかしてくれます(笑)
    息子とジョージは似ている・・・・
    とつくづく感じちゃう絵本でした。

    本人もそう思っているのか、
    それとも僕より上には上がいる!と思っているのかわかりませんが、
    ジョージの行動にニッコリしていました♪

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たこをあげるひとまねこざる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット