しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

たからげた」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

たからげた 作:香山 美子
絵:長 新太
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年06月
ISBN:9784774604138
評価スコア 4.18
評価ランキング 17,481
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あらら・・・

    昔話で、よく見られる「欲張り者は、痛い目にあう」パターンですね。
    山盛りの小判と、虫のように小さくなった体というのが、ビジュアル的にも、すごくわかりやすいでしょう。

    長新太さんの絵で、昔話の作品を、初めて見ました。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が大好きな絵本

    転ぶたびに小判が出てくる、けれどもその代りに体が小さくなる下駄。あなたは履いてみたいですか?立派な大の大人が小判に目がくらみ、どんどん小さくなっていく様子がとても面白かったと息子は話します。自分だったら、履きたくないと。大切なことを教えてくれている一冊です。

    掲載日:2012/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長さんの絵が

    • いーめいさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子10歳、男の子7歳

    まず、表紙が小判を持ってニンマリ笑うおじさん。主役はこのおじさんなのか?
    読めば、小判の出てくる下駄の話で知っている筋なのですが・・・。
    絵がステキすぎです。
    表紙のおじさんのこの顔。
    下駄をくれる白い男。
    おじさんのなれの果てのすがた。

    1・2年生に読んだところ、背が縮んでも下駄を履いて転びたい人がクラスの半分。おじさんみたいにならないように、ほどほどに、ね。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たからげた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット