モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

ぐるりかぜ」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

ぐるりかぜ 作・絵:井上 洋介
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784894233607
評価スコア 4.07
評価ランキング 18,047
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵をじっくり見たい

    読んでいるのが、各地に大雪を降らせたこの冬。外に出れば寒さが厳しく、平野を吹く風もひとしお冷たい時期。

    お話会で読んでみました。言葉は繰り返しですが、井上洋介さんの本なので、ぐるりと回るものが毎ページ違います。

    子どもさんだけでなく一緒にいらした保護者の人たちが、「かたつむりだね」電車の好きなお子さんは線路がぐるり曲がっているところに反応したり。

    マンションの窓が観覧車のように回っているところでは「わーっ」と歓声も。

    たまたま大勢の人の前で読む機会に恵まれました。井上さんの本を親子で読んでも親の方がわからないというのは、私も経験したことです。

    一方、勉強会で人に読んでもらうと絵をじっくり見ることができて良さがわかったという声も聞きました。

    井上さんの絵本、大人も読んでもらう、絵をじっくり見る機会があったら、魅力が伝わりそうです。

    裏表紙や見返しにも井上さんらしいこだわりが感じられます。裏表紙までじっくり味わっていただけたらと思います。

    掲載日:2014/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐるりかぜ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット