もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ともだちになろうよ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだちになろうよ 作:中川 ひろたか
絵:ひろかわ さえこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784752002789
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,288
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ともだち

    可愛らしい絵の絵本だなと手に取ると
    中川ひろたかさんの作。
    面白いかもと思って読んでみました。
    内容は面白いというよりほのぼの。でした。
    ともだちなんていらないやって思うわにくんと
    可愛いうさぎの女の子。
    それぞれの思いが両方共なんとなくわかるなぁと思いながら
    読みました。
    子供達は男の子なので可愛い絵とかには反応しませんが
    「友達っていいものだよね」なんて上の子は(5歳)
    わかったようなこと言ってました。
    私としては友達というより初恋というか恋心を
    感じちゃう可愛い絵本でしたよ。

    掲載日:2008/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとってもかわいい

    入園してまもない娘のために図書館で借りて読みました。
    絵がとてもかわいい!というのが第一印象。
    “ともだちなんていらない、めんどくさい”と思っているワニくんに、うさぎの女の子が“ともだちってわるくないな”と思わせる内容です。

    うさぎの女の子が初対面にもかかわらず「ともだちなら〜するものよ」と言ったり「わたしたち、もうともだちよね?そうだといって!」と言ったり・・・私は、これってちょっと違うんじゃないかなぁって感じました。
    こんな強引なともだち、わたしだったらちょっとイヤかも・・・と。
    一緒に遊んでるうちにいつのまにか仲良くなって・・・気がつけばおともだち、という感じの方が自然だと思うのです。

    なので、絵は大好きだけれど星3つです。

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだちになろうよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / くだもの / からすのパンやさん / ぐるんぱのようちえん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット