大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

パパとぼく」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

パパとぼく 作・絵:あおき ひろえ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784871101431
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何気ない時間が大事!

    小学校に入学した息子は、毎日日記を書くようになりました。
    それは、1日のうちに彼が何か感じたことを綴ってるようですが
    書かれた内容を読むと、パパと過ごした日の日記は
    どこへ行ったとか、パパと何をしただとか、
    とにかく細かに書かれているのです。
    その時にも父・息子の間にはこうして何気なく過ごした
    1日がとっても大事なんだろうな〜。と感じたものです。

    さて、それから何日か過ぎて息子が学校の図書館から
    「この絵本ね、オレとパパに似てるんだよ〜」
    とにこにこしながら持ち帰ってきました。
    私は以前、図書館で読んだことがあったので
    パパと一緒に絵本を楽しんだ息子。
    「行き先を決めずにとりあえずおでかけ!似てるね〜」
    「広場でお食事もとっても似てる!」
    どのシーンも息子と主人の時間に似てるようで
    2人してうなずきっぱなし!!

    そして最後に、絵本にもあるぼくの台詞を息子が主人に伝えると、
    主人の目にうっすら涙が見えたような。
    やっぱり、父親と息子の関係は特別なのかな?

    掲載日:2008/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパとぼく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / だるまさんが / うずらちゃんのかくれんぼ / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット