だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ぼくのうちはどうぶつえん」 大人が読んだ みんなの声

ぼくのうちはどうぶつえん 作・絵:みやざきひでと
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年06月
ISBN:9784893093257
評価スコア 3.73
評価ランキング 29,891
みんなの声 総数 10
「ぼくのうちはどうぶつえん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みやざきひでとさんの絵本は初めて読みました

    タイトルが おもしろそうなので 手に取りました・・・(はじめから なかなかおもしろそう)

    目を覚ましたら 枕が アルマジロ!  あ〜! 「びっくりした」
    ドアノブが キリンのつのは あまりの想像力に笑えました!
    トイレがカバなら 「おしっこにいけないよ」 でもカバの上 クッション良さそうかもね

    シャンプー リンスのペンギンは 身近にありそうですね
     
    玄関 マットがライオンは怖そう〜(近寄りがたい顔ですものライオン)
    いろんな動物が部屋の家具になったり なかなか 想像力があっておもしろい世界です

    男の子は怖そうな顔してるね   でも 動物園の家もおもしろそうです

    アフリカならば 当たりまえのように 動物が身近にいるのかもね

    ベットの上の男の子の鼻がとがっていて何ともおもしろい顔ですね

    おもしろい発想の絵本でした!

    子供にも想像力がもてて 楽しめそうに思うのですが まだ読んであげたことがないので ちょっぴり 楽しみな気がして読んでま〜す

    掲載日:2011/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのうちはどうぶつえん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット