ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おおきなおおきなねこ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おおきなおおきなねこ 作・絵:せな けいこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
ISBN:9784323032153
評価スコア 4
評価ランキング 18,281
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • くまさんありがとう

    毎年、十五夜におばあさんのうちにやってくる悪い河童たち。そこにたまたま居合わせたおおきな「くま」。
    河童たちは、「くま」を化け猫と勘違いし、逃げていくお話です。
    『誰かを困らせて手に入れる快楽には、必ずしっぺ返しがある』
    素朴で愉快で「昔話」のようだな〜と思ったら、やはり、せなさんが旅行中にガイドさんから聞いた民話が
    元になっているとのこと。
    語り継がれる昔話には、教訓や惹き込む魅力がいっぱいですね!

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおきなおおきなねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / くれよんのくろくん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(17人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット