しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

エルマーとカンガルー」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

エルマーとカンガルー 作・絵:デビッド・マッキー
訳:きたむら さとし
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年
ISBN:9784892385704
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,833
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思い込み

    子どもの大好きなエルマーのシリーズです。
    エルマーがであったカンガルーはジャンプができなくて悩んでいました。
    でも、そのカンガルーは飛び跳ねるのがとても上手なのです。

    苦手だと思うと上手にできないことってありますよね。
    それってこの本にあるとおり思い込みなのかもしれません。
    自分の苦手なことが思い込みなのかどうか、見直してみたいと思いました。

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ライオンが・・・

    このお話の主人公は、エルマーとカンガルー
    のはずが、印象に残ったのはライオン・・・
    なで肩・口下手・半分しか開いていない目
    こんなライオンでいいのか!?

    カンガルーのジャンプが成功したことは、嬉しい出来事ですが、何より、みんな友達になったことが、一番良かったのではないでしょうか。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 案ずるより産むが易し

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子1歳

     お話は、子どもには少しわかりにくいようですが、大人には考えさせられる一冊かも…カンガルーさん「案ずるより産むが易し」ですね。あれこれ考えるより、やってみると案外たやすくできたりして…クリアできると自信を持って出来るようになるところが子どもと似ています。エルマーのように上手く声をかけられるようになりたいものです。
    「とびはねるのとジャンプするのって違うの?」
    実際に飛び跳ねて、ジャンプして、体感して同じと認識出来たようですが、一回目読後は混乱気味の6歳娘だったので、☆☆☆☆です。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「エルマーとカンガルー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


光るページも楽しめる♪ 参加型ハロウィン絵本

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット