あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

おばけむら」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけむら 作:南部 和也
絵:田島 征三
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784774606309
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,030
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意味ありそうな結末

    • イザリウオさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    田島征三さんの迫力ある絵が好きで借りてみました。
    読み終わってみると、このおはなしを通して作者の言いたいことは・・・と考えさせられるような気がしました。
    要らないもの、このおはなしではおばけを山奥に棄てる、つまりおばけの指す所は廃棄物で、現代のごみ問題、環境問題、もしくは現代人の心のあり方を風刺しているように思いました。
    きっと、読む人によっておばけの指すところは違ってくるとおもいますが、何かを心の中に提起してくれる、そして子供にも間違った行動が問題を起こすといったようなニュアンスは分かると思います。

    掲載日:2009/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • これで終わり?

    読み終わってから、息子が「これで終わり?」と言いました。「こんなところで終わられても困るよな」と言っていました。
    山奥のひなびた村に、お礼はするので、おばけを放してもよいかという人たちがやって来ます。

    何かを得るということは、失うことであるという見本のようなお話だと思いました。

    おばけとお礼を受け取ったことにより、村人が失ったのは静かで平穏な暮らし。

    日常生活のかけがえのなさを思います。

    息子にとっては、村人たちのその後の暮らしが気になったみたいで、再生への道が知りたかったようです。

    掲載日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 考えさせられます。

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    この夏 おばけモノのお話しを楽しく読みました、そしてこの絵本にたどりついたのですが・・・


    深い、お話しが深いです。

    ひなびた村におばけを捨てさせてくださいと、遠い町からやってきます。
    山の奥ならいいですよ、お役に立ててよかったです。
    そしてお礼のお宝を頂きました。

    あの村は捨てさせてくれるとおばけを捨てに次々とやってきます。

    いつしか村はおばけだらけに・・・

    はじめの取っ掛かり、わからなくもない。
    気のいい村長さん、って感じで。
    でも、そこを許したが為に、村はこんなことになってしまう。
    だったら、はじめからどうするべきだったんだろう。


    子供たちは低学年男子が描く様な自由なおばけの絵にわくわくしていました。

    わたしは、ムズカシイ絵本だわーとうんうん唸る。

    広域ごみ処理場を造らせてください
    産業廃棄物を捨てさせてください
    核処理施設を建てさせてください・・・

    大人も読んだらいい絵本です。

    掲載日:2008/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけむら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねずみくんのチョッキ / ピヨピヨ スーパーマーケット

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット