だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おばけいちねんぶん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけいちねんぶん 作:星川遥
絵:長野 ヒデ子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784097274445
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,951
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親しみやすいおばけたち

    おおあたり〜。おばけ一年分をさしあげま〜す。

    家におばけがやってくることに。
    でも、やっぱり長野さんの本は絵がかわいらしいので恐くはありません。むしろ、親しみがあり、しかも、反対にたすけてくれます。
    家族が増えたようなかんじでしたね。

    あっという間に一年が終わったと思ったら意外なオチがまっています。
    まだまだおばけたちに会えそうなオチが…。

    子供と一緒にとても楽しく読めました。
    また次回作があれば読んでみたいです。

    掲載日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 堂々とおばけと渡り合っている

    図書館のカウンターに、夏の本とあり、息子が見つけて読みたいと言いました。

    息子は気に入ったようで、一人でも先に読み、私にも読み聞かせしてくれました。

    おもしろかったみたいです。

    おばけが月替わりでやってくるなんて、おばけ好きのお子さんがいたらたまらない内容でしょうね。

    私はあまり来てほしくないですが、ぼくが堂々とおばけと渡り合っているところがすごいと思いました。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけいちねんぶん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット